新しい「美容エンターテイメント施設」を体験してきた!

新しい「美容エンターテイメント施設」を体験してきた!

新しい「美容エンターテイメント施設」を体験してきた!

 最近、美容に関する施設が続々と増えています。普通の化粧品ショップや美容エステでは得られない体験ができる、美を総合的に追求した施設がトレンドになっているようですね。フェイス、ボディ、ヘア、メイク、そしてインナーケアと、総合的に自分の美を追求する時代がきているのです。

 例えば、資生堂が2019年1月に銀座でオープンさせた「SHISEIDO THE STORE」はよく知られていますよね。1〜4階に渡り、ショップの他、エステサロンやヘアメイクアップサロン、美容レッスン教室を展開。また、美容技術専門街の「横浜タカシマヤビューティギャラリー」は、ケサランパサランのまつげエクステや、アナスタシアのアイブロウトリートメントなどが受けられる贅沢な場所となっています。

 そして、2019年11月8日には、銀座に新しい美容総合施設がオープンしました。それが、「Beauty Connection Ginza」。ここは“ビューティーケア商品”“フード・ドリンク”“美容医療”“ヘアスタイリング”の4つのフロアで構成される、美のエンターテインメント施設! まさしく、さまざまなビューティー体験ができる場所なのです。早速体験しに行きましたが、女性なら誰もがうれしいと感じる、至れり尽くせりの施設でしたよ。

 1階には美容機器、コスメ、エステ、美容ドリンクといった商品がずらりと並ぶショップと共に、スタッフによるカウンセリングや精密機械による測定が受けられるサービスもあります。さらに、個室のキャビンでは、美顔ローラー「ReFa」などを使ったフェイシャルエステやボディエステの施術を受けることができます。

 また、美容成分を多く含んだ旬のフルーツを使ったドリンクのスタンドも! 美容機器のお試しやドリンクスタンドで、身も心も美味しいひとときを過ごせました。今後、一人ひとりのライフスタイルに合った“なりたい自分”へのビューティージャーニーを、コンシェルジュが長期的にコーチングするサービスもスタート予定だそうですよ。

 2階の「Fruits Salon(フルーツサロン)」は、栄養豊富な旬のフルーツで仕立てた、フルコースが堪能できる場所。季節ごとに1つのフルーツを主役にし、さまざまな味わいとテクスチャーを楽しめる4品のフルーツスイーツがいただけます。

 オープン日の2019年11月8日から2020年1月上旬までは、「洋梨」が主役のフルコースが提供されていました。テリーヌにスフレ、パフェ、そして食後のドリンクと共にいただくドライフルーツとミニャルディーズを味見したところ、本当に至福の時間でした。3階は美容クリニック、4階はヘアサロンになっており、まさにトータルで美を目指せる施設。

 こうした美容総合施設は、「キレイになりたい」という、自分の本気の思いを叶えるためにふさわしい場所といえるのではないでしょうか。これからの美容キーワードは、「複合型」「トータルビューティー」となりそう。ぜひチェックしておきましょう。

関連記事(外部サイト)