ゴーヤが美容にいいらしい!ポイントは生食?

ゴーヤが美容にいいらしい!ポイントは生食?

ゴーヤが美容にいいらしい!ポイントは生食?

 ゴーヤの季節ですね。いつも夏になるとゴーヤを買ってきて、ゴーヤチャンプルーなどにして食べるという人も多いのでは? そんなゴーヤ、実は美容によいところがあるんです。

 医師の牧田善二さんの著書「ズボラ糖質オフダイエット」(日本文芸社刊)によれば、ゴーヤには植物インスリンという成分が含まれており、血糖値の調整をサポートしてくれるとか。さらに、代謝アップに働くビタミンCや葉酸も豊富なんだそうです。

 また、管理栄養士の中沢るみさんの著書「野菜の新常識 体にいい食べ方はどっち!?」(扶桑社刊)によれば、生ゴーヤにはビタミンCが豊富なので、軽く湯通ししたり生のままサラダにしたりして食べると、ビタミンCをたくさん摂取できるそうですよ。

 ゴーヤは苦いですが、鰹節や豚肉などの旨味をプラスすると、美味しく食べられます。この夏、ぜひ実践して、ゴーヤの美容効果を体験してくださいね。

関連記事(外部サイト)