みんな寂しがり?「マメ男」がモテる理由

みんな寂しがり?「マメ男」がモテる理由

みんな寂しがり?「マメ男」がモテる理由

 今、モテる男性の定義は幅広くなっており、なかなか「こういう男性がモテる」と言い切るのは難しいもの。そんな中でも、トレンドというのはあるようです。

 未婚男女のマーケティング研究機関『恋愛婚活ラボ』が、恋愛・婚活業界の最新トレンド予測を行った中で、モテる男として「マメ男子」が挙がっていました。近年の“本当はつながっていたい”という男女の需要を満たす、「マメに連絡ができる人」「一緒にいる時間を作ろうとする人」がモテるようになると予想。その背景には、オリンピックなどスポーツの影響による“一体感”が注目されていることがあるようです。

 これまでは“一匹狼”的なカッコよさがモテ要素としてありましたが、秒速で返事がくるLINEメッセージが主流な時代、こまめに返信してくれるような、マメな男性が「やさしい!」「スゴい!」「カッコいい!」となるのかもしれませんね。

 ただし、注意したいのが、マメな男にも“ホンモノ”と“ニセモノ”がいるということ。野浪まことさんの著書「男が本気になる女性 32のルール」(すばる舎刊)によれば、マメな男の中には、無理して“マメなふり”をしている場合もそこそこ混じっている可能性があるらしいのです。マメなふりをして浮気をばれないようにするいう男性もいるそうなので、よく覚えておきましょう。

関連記事(外部サイト)