今は耐えドキ?夏休みの旅行や帰省事情

今は耐えドキ?夏休みの旅行や帰省事情

今は耐えドキ?夏休みの旅行や帰省事情

 2020年の夏休み、どのように過ごしていますか?

『#ニュース4U』が7月23〜24日にLINE公式アカウントで実施したアンケート調査によると、「この夏に旅行や帰省を考えているか」の問いに対して、全体の66%が「いいえ」と回答したそうです。「迷っている」は20%でした。

 その理由は、「新型コロナの感染リスク」。さらに、「県をまたぐ移動は社会的に批判が大きい」ということもあるようです。このアンケート調査結果を受け、匿名の女性用掲示板ではこんな人がいました。

「みんなに帰省してほしくない。親も孫の顔見たさに呼ぶな」「我慢と言うほど実家に帰りたいわけでもない。義実家に帰省がなくなったのはコロナ最大のラッキー」など、帰省反対派が多い上、帰省しないことの口実ができたとメリットを感じている人もいました。

 また、旅行や帰省はしても「マスクは絶対にして室内に引きこもっている」という人も。「そもそもそんな引きこもっているような旅行、行く意味あるの?」という声もあるように、今年は存分に旅行や帰省を楽しめるというわけにはいかないのが実情のようです。

 今は、どう転んでも“なかなか楽しめない夏”というのが、みんなにとっての共通認識のようですね。将来の楽しみのためにも、ここは冷静に考えてみるのがよいかもしれませんね。

関連記事(外部サイト)