本当の仕事力が問われる!?テレワークで “損”する3つのこと

本当の仕事力が問われる!?テレワークで “損”する3つのこと

本当の仕事力が問われる!?テレワークで “損”する3つのこと

 2度目の緊急事態宣言が発令されたこともあり、テレワークで働く人も多いでしょう。でもテレワークは、通勤しなくていい、時間を比較的自由に使えるなどのメリットがある分、“損”することもあるようです。

■凡ミスが増える

 テレワークをしていると、家族に付き合って子どもを見ながらの仕事になることも。そのため、いつもは考えられないミスをすることもあり、「凡ミスが増えた」という人も多いようです。出社組には理解できないかもしれませんが、気を付けたいものですね。

■コロナ離婚につながる

 テレワークになると必然的に自宅にいる時間が増えるので、夫婦一緒の時間が増えることも。そうなると、お互いの見て見ぬふりをしていた側面を直視するようになり、コロナ離婚につながったなんてこともあるようです。

■実力がバレて評価が下がった

 テレワークは自己管理能力が問われますが、これが極端に低い人は「評価が下がった……」というケースもあるようです。テレワークになった途端に業績が下がったという場合は、自己管理能力から鍛えたほうがいいかもしれませんね。

 テレワークは感染予防のために必要ではありますが、“損”しないためには自らを律するなど、環境を整えておく必要がありそうですね。

関連記事(外部サイト)