「シン・エヴァ」の感想ツイート解禁に(株)カラー2号機「『ネタバレ禁止令』を敷いていたわけでは決してないのですが、」

3月19日午後8時、Twitterのエヴァンゲリオン公式アカウントが

本日より上映中劇場(一部除く)にて公開中ポスター掲出中
14人の登場人物が集合した本ビジュアルも、総作画監督・錦織敦史氏の描き下ろし!
ぜひ、劇場でご覧下さい。
また、公式サイトにて声の出演を更新しました。

とツイート、これまで5人だった登場人物が14人になった新しいポスターの画像を投稿し、公式サイトでの声の出演を更新したことを報告した。

参考記事;エヴァ公式が「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の新しいポスターを公開! 公式サイトで「声の出演」も更新
https://getnews.jp/archives/2968466[リンク]

そのツイートのすぐ後に、

22日19:30〜 シン・エヴァンゲリオン劇場版制作現場に密着「プロフェッショナル仕事の流儀 庵野秀明SP」放送! 番組では映画の内容にも触れています。 これまで初見の方へ配慮して下さった皆様、ありがとうございました。今後はぜひ、皆様からのご感想を聞かせてください!

と、PVにリンクを貼りツイートを行った。
公式による「ネタバレ解禁」と反響を呼ぶ中、翌20日のお昼過ぎに「(株)カラー2号機」のアカウントは上記ツイートを引用し

「ネタバレ禁止令」を敷いていたわけでは決してないのですが、長年待ち望んで頂いていた新作なので結果そういう様相を呈してしまったという……何がネタバレなのかはそれぞれですし

とツイートを行った。
25年にわたるエヴァンゲリオンシリーズの完結編となる今回の作品。公開直後より、「面白かった」「感動した」といった些細な感想ですらネタバレになるのでツイートを控える、というある種の空気があったように思われる。中には「公開されたにも関わらずネットが荒れてないのがネタバレ」といった声まであった模様。先のツイートではないがまさに「何がネタバレなのかはそれぞれですし」という感じである。

また、先日16日に映画を鑑賞した旨のツイートを行い反響を呼んだタレントの中川翔子さんは、感想ツイート解禁のニュースにリンクを貼り

ですってよ皆さん!!
わたしは一応もうちょっとツイートは遠慮しときますが、
ネタバレに怯える民は、
はやく劇場に観に行けばいいのですつまり

とツイートを行っていた。

※画像は『Twitter』より

関連記事(外部サイト)

×