日本初公開の展示や約200種のオリジナルグッズが勢ぞろい!ピクサーの日本独自イベント、京都・愛知・静岡でも開催予定!

生き生きとしたおもちゃの活躍を描いた『トイ・ストーリー 』や、クローゼットの中のモンスターの物語『モンスターズ・インク』 など、世界中から愛されるCGアニメーションを生み出し続けるスタジオ、ピクサー・アニメーション・スタジオ。

その魅力を独自の展示や、約200種類のイベントオリジナルグッズでわかりやすく展開したイベント、「PIXAR! PIXAR! PIXAR!」へ潜入しました。東京・池袋会場は間もなく終わりますが、今後は全国へ巡回予定していくとのことです。簡単にレポートします。

■公式ページ:https://www.ntvs.co.jp/ppp-official/ [リンク]

会場には、ピクサー・アニメーション・スタジオを訪れたような空間もあります。写真のようなアニメーションのポスターギャラリーや、ピクサー・ボール、レゴブロックで作られたウッディ、バズのスタチューなど、カリフォルニアにあるピクサー・アニメーション・スタジオのオフィスを連想させる空間が広がります。

エントランスでは、ピクサー・ランプがまずゲストをお出迎えです。これも本社の前にあります。遊び心いっぱいのオフィス内のフォトギャラリーも展示され、ファンには必見の内容でしょう。

そして本展は、展示を楽しみながら買いものができるという、今までなかった買いものを体験できることが特徴だそうです。ピクサーの“原点”ともいえる短編アニメーションから始まり、誰もが知る有名なあの作品まで、ピクサーの作品が一挙紹介されていますが、お気に入りのアニメーションを探すと、手の届くところにそのグッズが置いてあります。展示と買いものを同時に楽しめる、ありそうでなかった(?)イベントです。

PIXAR ANIMATION STUDIOSのロゴ&フォトグッズもありました。まるで本場のオフィスに遊びにいったおみやげみたいですが、ピクサーのロゴを使用したグッズや、オフィスの写真を使用したグッズがあります。実際、本場のオフィスには、お土産を売っているコーナーがあります。

会場内には本展のオリジナルグッズが約200種登場しています。本展のためのオリジナルアートをピクサー・アニメーション・スタジオが描きおろしており、本展オリジナルアートを使用したグッズもあります。ディズニー&ピクサー最新作『あの夏のルカ』のパネルもありました。

ピクサーのデザインはカラフルなのに、たくさんあってもお互いを邪魔し合わないという。見ていて気持ちがいいですよね!

そして作品中のワンシーン、「ファイナルフレーム」グッズをコレクション!

長編23作品中のワンシーンである「ファイナルフレーム」をグッズ化してあり、しかもアクリルスタンドです。お気に入りのシーンはどれ?

西武池袋本店での開催を皮切りに、日本各地で開催するそうです。さあ、あなたのお気に入りのピクサーを見つけましょう!

池袋会場 開催概要
■イベント名:PIXAR! PIXAR! PIXAR!
■会場:西武池袋本店 別館2階=西武ギャラリー
■会期:4月19日(月)まで
■時間:10:00〜20:00
※最終入場は各日閉場の30分前まで
※最終日は16:00まで
※店舗営業時間が変更になる場合は店舗営業時間に準ずる
※状況により、イベントの中止や延期、一部内容が変更となる場合がございます。

(C) DISNEY/PIXAR

池袋会場 チケット
■料金
●一般・大学生…800円
●高校生・中学生…500円
●小学生以下無料

★巡回会場<展示>
【京都】
会場:大丸ミュージアム<京都>(大丸京都店6階)
会期:2021年4月21日(水)〜5月5日(水・祝)会期中無休
入場有料
【愛知】
会場:松坂屋名古屋店 本館7階大催事場
会期:2021年7月21日(水)〜8月12日(木) 会期中無休
入場有料
【静岡】
会場:松坂屋静岡店 本館8階大催事場
会期:2021年12月29日(水)〜2022年1月16日(日)
入場有料

<POP-UP SHOP>
【福岡】
会場:福岡パルコ 本館5F 特設会場
会期:2021年4月17日(土)〜2021年5月9日(日)
入場無料

今後も各地で巡回予定!

(執筆者: ときたたかし)