堀江貴文さん「レペゼン地球の問題について私の見解をお話しします」動画で語る

6月1日、元「レペゼン地球」のDJ社長がYouTubeに「本当のレペゼン地球 解散の経緯について」という動画を投稿した。動画では、レペゼン地球解散にまつわる会社での権利関係などのトラブルについて語っている。大きな反響を呼び拡散され、さまざまな意見が寄せられていたようである。

参考記事:
DJ社長が「本当のレペゼン地球 解散の経緯について」動画で語り大反響 「僕の過ちでこのような事になり、誠に申し訳ありませんでした」
https://getnews.jp/archives/3025261[リンク]
6月2日、実業家のホリエモンこと堀江貴文さんがYouTubeに

レペゼン地球の問題について私の見解をお話しします
https://www.youtube.com/watch?v=GCsiGBuHt80[リンク]

という動画を投稿した。
はまぐりで有名な桑名に滞在しているという堀江貴文さん。会社設立にまつわる権利関係や税制上の側面から今回の問題を解説。また、騒動について、新しいバンド活動について話題を作るというのもあっただろうし、単純に怒りにふるえていたというのもあったのではと語る。
「ファンの人たちからしてみれば、(DJ社長から糾弾されている)H氏はひどいやつだという話になりますけれど」
とするも、何もないときに出資を行ったH氏に先見の明があったわけであり、裁判となってもDJ社長側が厳しいのではないかという見解を示していた。

7分ほどの動画、今回の問題に興味のある方はご覧になってみてはいかがだろうか。

※画像は『YouTube』より
?

関連記事(外部サイト)