小山田圭吾さんのいとこ・田辺晋太郎さん 辞任発表に「はーい、正義を振りかざす皆さんの願いが叶いました、良かったですねー!」とツイート

7月19日19時頃、東京五輪開会式の音楽を担当していたミュージシャンの小山田圭吾さんが辞任を申し出たとツイートを行った。小山田さんは過去に雑誌で障がい者に対し凄惨なイジメを行ったと語っており、7月15日の発表後ネット上は大炎上状態に。海外でもイジメの件が報じられるなど波紋が広がっていた。

参考記事:
小山田圭吾さん「私がご依頼をお受けしたことは、様々な方への配慮に欠けていたと痛感しております」東京五輪開会式音楽担当の辞任を申し出
https://getnews.jp/archives/3060675[リンク]

小山田圭吾さんの従兄弟でもあるという音楽プロデューサーの田辺晋太郎さんは、Yahoo!に配信された

小山田圭吾氏 五輪開会式作曲担当を辞任へ(日本テレビ系(NNN))
https://news.yahoo.co.jp/articles/16e28d2248fef4a2f2a5ef9afe42f90d4125f533[リンク]

という記事にリンクを貼り

はーい、正義を振りかざす皆さんの願いが叶いました、良かったですねー!

と挑発的なツイートを行った。当然のように批判が寄せられ、田辺さんはツイートを削除。
その後、

先程は辞任の速報を受け、取り乱して不適切な投稿をしてしまいました。ご不快な思いをされた方に対し謹んでお詫びすると共に猛省しております。本当に申し訳ありませんでした。

と謝罪ツイートを行う。
しかし、こちらにも
「イジメを容認する一族」
「私自身障害者で息子、母も障害者です。どんな気持ちか分かりますか?」
等の批判コメントが寄せられていた。
また、肉マイスターとしても活動しているという田辺さん。Twitterのプロフィールには

「ヤマサの肉鍋シリーズ等」の製品開発も行う

といったような記述があったが、そちらを削除したのではないかとの指摘も行われる。それ故、
「ヤマサに抗議します」
という旨のコメントも多数寄せられていたようである。

関連:
田辺 晋太郎 | Sun Music Group Official Web Site
https://www.sunmusic-gp.co.jp/talent/tanabe_shintaro/[リンク]

※画像は削除されたツイートの魚拓より
(https://megalodon.jp/2021-0719-1934-42/https://twitter.com:443/tanabeshintaro/status/1417064935582953474)

関連記事(外部サイト)