BEMANI楽曲のオーケストラアレンジ「BEMANI SYMPHONY」第1弾アルバム、9月発売

ポニーキャニオンは、『beatmania』に端を発するコナミの人気音楽ゲーム「BEMANI」シリーズの楽曲をオーケストラアレンジしたアルバム『BEMANI SYMPHONY ORIGINAL SOUNDTRACK』を、9月15日に発売する。税込価格は3850円(通常版)。

同アルバムは、20年以上の歴史がある「BEMANI」シリーズのなかから「FLOWER」「冥」「サヨナラ・ヘヴン」「朧」「starmine」「smooooch・∀・」など全23曲のオーケストラアレンジをCD2枚組でリリース。「JOMANDA」「VALLIS-NERIA」「Lisa-RICCIA」の3曲はスペシャルメドレーとして収録される。「EDP Official」YouTubeチャンネルでは、「FLOWER」のアレンジが一部視聴できる動画も公開されている。

https://www.youtube.com/watch?v=hr3XSJBP-VE

通常盤とコナミスタイル限定盤の2形態で発売され、コナミスタイル限定盤では本編CDに加え、「リメンバーリメンバー」「海神」「さよなら世界」「流砂の嵐」4曲のピアノアレンジを収録した特典CDと、「サヨナラ・ヘヴン」の特製オルゴールが付属。完全生産限定で、税込価格は5500円。

今回発売される同アルバムは、「BEMANI」シリーズの楽曲をオーケストラアレンジするプロジェクト「BEMANI SYMPHONY」の第1弾としての発表であり、今後、第2弾以降の発表も予定されているという。

BEMANI SYMPHONY ORIGINAL SOUNDTRACK:
https://bs.edp-edp.com/[リンク]

(c)Konami Amusement
(c)PONY CANYON INC.

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?