自宅で宝探しが楽しめる! リアル脱出ゲームのSCRAP制作パーティーゲーム『カクセール』

SCRAPは、「宝探し」をいつでもどこでも何度でも楽しめる、宝探しパーティーゲーム『カクセール』を、12月16日から発売する。

同作は、自宅など、好きな場所で本物の鍵を隠して探す、宝探しパーティーゲーム。

宝探しを仕掛ける「伯爵」と、宝箱の鍵を探す「探索者」に分かれ、鍵の隠し場所やヒントの書き方が記された「伯爵カード」を元に、伯爵が鍵を隠す。伯爵カードには、一例として「無人島に持っていきたいものがある場所に鍵を隠せ」「ヒントには、それを無人島にもっていきたい理由を書け」などの指示が記載されており、探索者は伯爵が作成したヒントを読み解き、いち早く鍵を見つけ、宝箱をあけることで景品を手に入れることができる。

宝箱の中の景品については、「自宅にあるお菓子」や「各自が事前に購入したプレゼント」、「罰ゲームカード」など、参加者たちが自由に設定可能。遊ぶ場所や「伯爵カード」の指示によって、鍵の隠し方やヒントの作り方も大きく変わり、何度でも楽しむことができる。

価格はGo Toイベント適用価格で税込2320円(通常価格は税込2900円)。プレイ人数は2人以上(推奨3〜6人)、プレイ時間は1ゲーム15〜20分、対象年齢は8歳以上(親子で6歳以上〜)となっている。

https://www.youtube.com/watch?v=Vl_OAbR4Ytc

【公式】宝探しパーティーゲーム「カクセール」:
https://www.scrapmagazine.com/kakusale/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)