貴重なアート作品が300点以上展示! 「ディズニー キャッツ&ドッグス展」へ行ってみた

表情豊かなワンコ達にうっとり!

ディズニー作品の永遠のテーマのひとつ”動物”の中でも、人間に一番近い家族のような存在である”犬と猫”をテーマに、ディズニーの動物作品の魅力に迫る本格的な展覧会「ディズニー キャッツ&ドッグス展」が2021年12月1日(水)から12月25日(土)まで、松屋銀座8階イベントスクエアにて開催。

筆者は11月30日に行われたプレス内覧会へ参加。内覧会の様子をお伝えいたします。

「ディズニー キャッツ&ドッグス展」へ行ってみた

ウォルト・ディズニーは大の犬好きとして知られ、幼い頃から晩年まで家族同様に犬と過ごしてきたのだとか。会場へ入るとウォルト・ディズニーと犬たちのポートレートが並んでいます。

ディズニーは映画『バンビ』を機に”動物をリアルに描きながら感情豊かに表現する”という難題に挑戦。スタジオで動物を飼い、骨格や筋肉の動きを研究し、リアリティを徹底的に追及されているのだそう。

まずはミッキーの相棒「プルート」のコーナーから。

とても無邪気で人懐っこい性格のプルートは、ウォルトが幼少期から一緒に過ごした犬たちへの愛情が込められているキャラクター。

驚いた顔もチャーミング! 表情が全身から伝わってきますよね。

「わんわん物語」ではレディとトランプが恋に落ちるスパゲティのシーンを中心に壁面が彩られています。

レディの愛らしい上目使いや、しなやかな動作がアニメーションとなって見事に描かれてることがわかります。

「101匹わんちゃん」のコーナーでは、ダルメシアン達がリビングでくつろぎ中。

仲良く集まっている団らんしている姿はみていて和みますね。

「ディズニー キャッツ&ドッグス展」は2021年12月1日(水)から12月25日(土)まで、松屋銀座8階イベントスクエアにて開催中です。

開催概要

名称 :ディズニー キャッツ&ドッグス展
主催 :ディズニー キャッツ&ドッグス展実行委員会
特別協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
協賛 :ディズニー★JCBカード
期間 :2021年12月1日(水)〜12月25日(土)
会場 :松屋銀座 8階 イベントスクエア
所在地:東京都中央区銀座3-6-1
問い合わせ:松屋銀座 03-3567-1211(大代表) 松屋銀座 コンテンツ事業部 コンテンツ事業課
公式ウェブサイト:https://catdogexhibition.jp

【入場券】
●前売り券
一般 900円、高校生 700円、小中学生 400円
●当日券
一般 1,100円、高校生 900円、小中学生 500円

【チケットお求め先】
ローソンチケット(Lコード:31122)
店頭販売:全国ローソン・ミニストップの「Loppi」
インターネット予約:https://l-tike.com/event/cats-dogs-ex

【注意事項】
※未就学児は無料です。
※小学生以下のお客様は必ず保護者(18歳以上)同伴でご入場ください。
※小学生以下のお客様にご同伴される保護者の方は入場券が必要となります。

【日時指定入場区分】 会期中、下記3区分より日時指定制でご案内いたします。
@10:00〜12:00
A12:00〜14:00
B14:00〜16:00
※入場日時、入場区分、整理番号をご確認いただき、ご来場ください。
※チケットに記載された整理番号順にご案内いたします。
※16:00以降は、日時指定が解除となります。

(c)Disney

関連記事(外部サイト)