若林さん「プペってんなあと思って」 春日さん「よっ!プペり屋!」 『あちこちオードリー』にキングコングの梶原さんと西野さんが来店

お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰さんが大将の料理店で、常連客の同じくオードリー・若林正恭さんとゲストとがトークを行うというバラエティ番組「あちこちオードリー」。
1月5日にテレビ東京にて放送された同番組では、キングコングの西野亮廣さんと梶原雄太さんが「来店」して楽しいトークを繰り広げた。

あちこちオードリー(TVer)
https://tver.jp/corner/f0094520[リンク]

オードリーと同期のキングコングが1年ぶりに来店。コンビの近況を報告! 最近漫才をしていないと語る二人が見つけた新たな主戦場とは? 世界のNISHINOが今後の野望を激白!

同期ということもあり、キングコングにズバズバと切り込んでゆくオードリー。西野さん原作の映画「えんとつ町のプペル」は「西野さんの自伝ですよね?」と若林さんが尋ね、西野さんは「僕の話なんですよ」と肯定。若林さんが「プペルはアニメに見えなかった。ずっとNISHINOに見えた」「プペってんなあと思って」と語る。また、ミュージカルや歌舞伎にもなっている同作品、若林さんが「歌舞伎でプペるんですか?」と、春日さんが「『よっ!プペり屋!』って言われるんですか?」と語るなどして、西野さんがそれぞれツッコミを入れるといったやりとりなども行われていた。

なんとも楽しい放送、『TVer』等で観ることができるのでご覧になってみてはいかがだろうか。

※画像は『Twitter』より

関連記事(外部サイト)