Disney+が『サンタクローズ』のオリジナル・リミテッド・シリーズを発表 ティム・アレンが主人公を再演

1月14日、Disney+は1994年に公開した映画『サンタクローズ』をオリジナル・リミテッド・シリーズとして制作することを発表しました。


https://twitter.com/disneyplus/status/1482038690020945925

同時にティム・アレンさんが主人公スコット・カルヴィン役を再演することも発表されています。

アレンさんは『サンタクローズ』以外にも『トイ・ストーリー』シリーズのバズ・ライトイヤーの声を担当したり、『ジャングル 2 ジャングル』や『シャギー・ドッグ』でも主人公を演じたりと、ディズニー作品とは深い関わりのある俳優です。

SNSには次のような声があがっています。

・サンタクロースと言えば(『バッドサンタ』の)ビリー・ボブ・ソーントン
・期待しすぎは要注意だよ
・いいニュースだ
・今更なんじゃないの
・『ホーム・スイート・ホーム・アローン』の二の舞にならなきゃいいけど
・チャーリー役は誰になるのかな
・いくつになろうとオレのサンタクロースは彼しかいない
・ティム・アレンが帰ってくるのか
・ちょっと期待しちゃう
・クリスマスは過ぎちゃってるけどね
・配信は今年か来年の12月だな
・バーナードは?
・台無しにしないでくれよ
・あまり期待しないでおこう

The Santa Clause (1994) Trailer #1 | Movieclips Classic Trailers(YouTube)
https://youtu.be/Bx8FX7etF_8

1994年に公開された映画『サンタクローズ』の予告編。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/disneyplus/status/1482038690020945925

※ソース:
https://dmedmedia.disney.com/news/disney-plus-tim-allen-to-reprise-the-santa-clause

(執筆者: 6PAC)