マイクロソフトがアクティビジョン・ブリザードを買収 「コンソール戦争は2022年も継続中」「数年後にテンセントがマイクロソフトを買収しちゃうんだろ」

1月18日、マイクロソフトはアクティビジョン・ブリザードの買収に合意したことを発表しました。買収金額は1株当たり95ドル(約1万880円)となり、総額で687億ドル(約7兆8700億円)となっています。今回の買収は2023会計年度に完了する予定です。

この買収でマイクロソフトは『ディアブロ』『オーバーウォッチ』『コール オブ デューティ』『キャンディークラッシュ』『クラッシュ・バンディクー』といったIP(知的財産)を手に入れたことになります。

同時にアクティビジョン・ブリザードを傘下に収めたことで、マイクロソフトはテンセントとソニーに次いで世界第3位のゲーム会社になります。


https://twitter.com/ATVI_AB/status/1483434529582948352

このニュースに対し世界中のゲームファンから次のような声が届いています。

・朝からすごいニュースだ
・ソニーに対する強烈な一撃
・信じられない出来事だ
・素晴らしい発表じゃないか
・『コール オブ デューティ』シリーズはどうなっちゃんだろ
・今頃ソニーはめっちゃ焦ってるだろうな
・これでXboxがPlayStationに勝てる
・次はスクウェア・エニックスをソニーが買収してくるな
・それでもまだソニーのほうが優勢でしょ
・コンソール戦争(ゲーム機戦争)は2022年も継続中
・まともな金額だとは思えない
・7兆円あったら何しようかな
・一番欲しかったのが『キャンディークラッシュ』だったりして
・数年後にテンセントがマイクロソフトを買収しちゃうんだろ
・買収金額がすごすぎる
・任天堂の買収は夢と消えたからな

※画像:
https://www.prnewswire.com/news-releases/microsoft-to-acquire-activision-blizzard-to-bring-the-joy-and-community-of-gaming-to-everyone-across-every-device-301462759.html

※ソース:
https://news.xbox.com/en-us/2022/01/18/welcoming-activision-blizzard-to-microsoft-gaming/

(執筆者: 6PAC)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?