『ミラベルと魔法だらけの家』の劇中歌「We Don’t Talk About Bruno」が人気沸騰中 「こうなるのはわかってたこと」「レット・イット・ゴーよりランクが上とか信じられない」

昨年11月に公開されたディズニーのアニメ映画『ミラベルと魔法だらけの家』。本作のサウンドトラックにも収録されている曲「We Don’t Talk About Bruno」の人気が海外で沸騰しているようです。

We Don’t Talk About Bruno (From “Encanto”)(YouTube)
https://youtu.be/bvWRMAU6V-c

昨年の12月29日にYouTubeで公開された動画はすでに1億回以上再生されています。


https://www.instagram.com/p/CY4BEKLu_L4/

Billboard Hot 100の最新チャートでは4位につけています。


https://twitter.com/DPrincess_Facts/status/1483703736241299459

1993年3月に『アラジン』の「ホール・ニュー・ワールド(A Whole New World)」が、ディズニーの映画音楽として初めてBillboard Hot 100の1位となっています。

今後「We Don’t Talk About Bruno」が1位の座につくことが出来るかが注目されています。

SNSには次のような声が集まっています。

・このまま1位まで駆け上がるんじゃない
・Disney+で配信されたのが大きいよね
・「レット・イット・ゴー」よりランクが上とか信じられない
・いい曲だもん
・当然でしょ
・名曲だからね
・1位になるのも時間の問題
・映画も音楽もどちらも最高
・確かに「レット・イット・ゴー」よりいい曲だよな
・オフィスでも口ずさんじゃうのよね
・こうなるのはわかってたこと
・遅かれ早かれ1位までいくよ

秘密のブルーノ (From『ミラベルと魔法だらけの家』)(YouTube)
https://youtu.be/oSR6Y5gCIWE

こちらは日本語吹き替え版。

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/CY4BEKLu_L4/

(執筆者: 6PAC)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?