「ゲーム業界の発展につながればいいんだけどね」「マイクロソフトの反応が気になるところ」 ソニー・インタラクティブエンタテインメントがバンジーを買収

1月31日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、『HALO』『Destiny』といったタイトルの開発実績があるアメリカのゲーム開発企業バンジーの買収を発表しました。


https://twitter.com/PlayStation/status/1488214445553635328


https://twitter.com/Bungie/status/1488211903482527744

株式取得費用並びに従業員のインセンティブを含めた買収総額は36億ドル(約4140億円)となっています。900名以上の社員を抱えるバンジーは、今後も独立スタジオとして運営されプラットフォーム不問でゲームタイトルを提供していくとのことです。

このニュースを耳にしたゲームファンから次のような声が世界中から集まっています。

・ゲーム業界の発展につながればいいんだけどね
・買収金額が高すぎる気がしないでもない
・『Destiny』シリーズがPS専用となりませんように
・マイクロソフトやアクティビジョンよりソニーのほうが良かったということか
・大好きな開発会社とゲーム機メーカーが一緒になった
・昔の『HALO』がPS 5でプレイ可能になるってこと?
・バンジーにとってはいい条件なんだろうね
・マイクロソフトの反応が気になるところ
・ソニー傘下のほうが開発の自由度が高いってことなのかな
・バンジーはもう『HALO』には関わってないからな
・そしてイラつくXboxユーザー

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/PlayStation/status/1488214445553635328

※ソース:
https://www.businesswire.com/news/home/20220131005684/en/Sony-Interactive-Entertainment-to-Acquire-Leading-Independent-Videogame-Developer-Bungie
https://www.sie.com/jp/corporate/release/2022/220201.html

(執筆者: 6PAC)