プロゲーマー・たぬかなさん「(男性は)170ないと正直人権ない」「(女性は)Aカップに人権なんかない」等の発言を謝罪「ごめんなさい〜…」

2月15日に、プロゲーマーのたぬかなさんがネットでライブ配信を行った際の発言で炎上している。

お昼すぎに『mildom』にて行ったライブ配信にて、身長の話になった折に
「165はちっちゃいね。駄目ですね、170ないと。正直あの人権ないんで。170センチない方は、『ああ俺って人権ないんだ』と思いながら生きていってください。骨延長の手術を検討してください。骨延長手術で調べてください。170あったら、人権がちゃんと生まれてくるんで。骨延長でよろしくお願いします」
「言うよ。ちっちゃい男に人権あると思うな。こっちはね、チビにはキチイんだよ。でも言わせて、あたしデブとハゲには優しいから言っとくけど」
等語っていた。また、
「だって、君らも思うっしょ。Aカップに人権なんかない。一緒。Bでギリ出てくるんちゃう人権。Bは人による、人権が。一般的にはCからが人権だと思う」
と、胸のサイズについてと思われる発言も。

これらの発言で、「2ちゃんねる」などでスレッドがたつなどして炎上状態となり、Twitterではたぬかなさん本人にその旨を連絡する方も。たぬかなさんは予想外の反応に驚いていたようである。

その後、23時頃に

配信の内容をヘイトスピーチだと指摘されました。
そういう意図ではありませんでしたが、不快に思われた方が多いようなので撤回します、すみませんでした。
高身長が好きって言いたいだけでした…
いつもの配信の身内ノリで言葉が悪くなっちゃいました、ごめんなさい〜…

と謝罪のツイート(後に削除)を行ったものの、炎上は続いているようだ。

※画像は『Twitter』より

関連記事(外部サイト)