前澤友作さん「ロシアのロケットで宇宙に行ったことは、今はとても複雑な気持ちです。なんでだよという憤りもあります」心境を吐露

2月24日、ロシアがウクライナに軍事侵攻を開始した。
SNSでは、ロシアとプーチン大統領に対する批判があふれる中、ZOZOの創業者・前澤友作さんはTwitterにて

「#戦争反対 #NOWAR」
というハッシュタグをツイートし、前澤さんを中心にそれぞれアルファベットで「N」「O」「W」「A」「R」と手書きの文字が書かれた白いTシャツを着た5人が手を繋いで上げている写真を投稿した。
また2時間ほど後、日付が変わって翌25日には

15年前の写真です。笑顔とピースサインで反戦を願いました。いかなる理由であれ人が人を傷つけることにシンプルに反対します。

と続けてツイートを行う。反響を呼ぶ中、ロシアに100億円とも言われる巨額のお金を仕払い昨年末に宇宙に行ったことを揶揄するコメントも多数寄せられていた。
26日、前澤さんは

『宇宙から全員にお金贈り』を明日の23:59で締め切ります。ハズレなしで最大100万円が当たります。
ロシアのロケットで宇宙に行ったことは、今はとても複雑な気持ちです。
なんでだよという憤りもあります。
が、これはこれ、決めたことはやり抜きます。
↓抽選はこちら

と、寄付アプリについての告知とともに、複雑な心境を吐露するツイートも行う。こちらのツイートも大きな反響を呼んでいたようである。

※画像は『Twitter』より

関連記事(外部サイト)