6月30日発売! 『モンハンライズ』超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』

カプコンは、Nintendo SwitchとSteamで発売中のハンティングアクション『モンスターハンターライズ』の超大型拡張コンテンツである、シリーズ最新作『モンスターハンターライズ:サンブレイク』を6月30日に発売する。

発売ラインナップとして、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』のほか、おすすめのダウンロードコンテンツがセットになった『モンスターハンターライズ:サンブレイク デラックスエディション』、モンスターハンターライズをこれから始めるプレイヤーに向けた『モンスターハンターライズ + サンブレイク セット』などを用意。3月16日から、ダウンロード版の予約が各デジタルストアにて順次開始されている。

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』は、『モンスターハンターライズ』に、さらに楽しめる要素を多数追加予定の超大型拡張コンテンツ。プレイするには『モンスターハンターライズ』本編が必要で、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の追加要素を遊ぶには、『モンスターハンターライズ』の【集会所クエスト★7「雷神」】をクリアする必要がある。ダウンロード版のみで、価格は税込4990円。

『モンスターハンターライズ:サンブレイク デラックスエディション』は、重ね着装備など様々なダウンロードコンテンツを収録した「デラックスキット」のセット。価格はNintendo Switch版が税込5990円で、Steam版が6036円(バンドル価格設定の仕様により実際の価格にズレが生じる可能性あり)を予定している。

『モンスターハンターライズ + サンブレイク セット』は、『モンスターハンターライズ』のゲーム本編と、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』のセットで、Nintendo Switch版はパッケージ版も発売。パッケージ版は『モンスターハンターライズ』のゲームカードと、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』のダウンロードカードが封入されている。価格はパッケージ版が税込8789円で、ダウンロード版が税込7990円。

なお、ゲーム本編の『モンスターハンターライズ』と『モンスターハンターライズ デラックスエディション』のダウンロード版が現在セール中となっている。セール期間はNintendo Switch版が3月29日23時59分まで、Steam版が3月22日1時59分まで。

各種ダウンロードカードや、その他ラインナップ、限定特典など、詳細は『モンスターハンターライズ:サンブレイク』公式サイトを参照されたし。

モンスターハンターライズ:サンブレイク | CAPCOM:
https://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)