労働市場における“生命は必ず道を見つける(Life finds a way)”ってこういうこと 「生命が進化するように労働環境も進化していくもの」「オフィス勤務か在宅勤務か労働者が選べるのがベスト」

映画『ジュラシック・パーク』の有名なセリフのひとつに、イアン・マルコム博士の“生命は必ず道を見つける(Life finds a way)”というものがあります。


https://twitter.com/JurassicWorld/status/606984266602442752

労働市場における問題などに関するつぶやきがメインのTwitterアカウントが、このセリフと共に投稿したツイートがちょっとした話題となっています。


https://twitter.com/fuckyouiquit/status/1501624817346244610

「生命は、そう、必ず道を見つける(Life, ah, finds a way)」

このツイートに引用されているのは、リモートワークに必要なツールを手配し誰が何を使用しているかを管理するソフトウェアを提供するFirstbaseという企業のCEO、クリス・ハードさんのツイートです。


https://twitter.com/chris_herd/status/1444764975445184512

こちらがハードさんが投稿したオリジナルのツイートです。「CEOから:競合他社がオフィス勤務に戻ると表明するごとに、我が社の採用担当者が競合他社の社員に接触します。過去2か月でエンジニアを15人以上採用しました。楽勝です」

SNSには次のような声が集まっています。

・生命が進化するように労働環境も進化していくもの
・オフィス勤務か在宅勤務か労働者が選べるのがベスト
・個人的にオフィス勤務に戻る気はないよ
・一生懸命働くんじゃなくて要領良く働けって昔から言うでしょ
・リモートワークならバカ高いオフィスの家賃を節約できるのに
・実際オフィス勤務に戻るのが嫌で転職する人めっちゃ多い
・そもそもIT業界なんてリモートワークで成立しなきゃおかしいんだよな
・在宅勤務は地球にも優しい
・なんで過去に戻りたがる人が多いのか不思議
・オフィス勤務に戻りたい人は少数だもんね
・物理的に昔には戻れないんだからさ、未来に向かって生きていかないと
・このCEOは天才だな

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/fuckyouiquit/status/1501624817346244610

(執筆者: 6PAC)