目の前で100万円レベルの投げ銭がポンポン動く!! 人気ライバーが集結した『MixChannel』のイベントがとんでもない世界だった話

人気ライブ配信アプリ『MixChannel(ミックスチャンネル)』の人気ライブ配信者・通称ライバーが集結するイベント『MixChannel Party』が先日12月15日に開催され、その会場に足を運んでみました。

ライバーは生配信を通じて視聴者から投げ銭を集めて収入を得ているのですが、今回のイベントでは目の前でその配信が行われ、凄まじい金額相当の投げ銭が飛び交う様子を目の当たりにすることができました。あまりに衝撃的だったイベントの様子をレポートします。

人気ライバーが会場に集結し、一斉に配信して投げ銭を集めるイベント

今回のイベント『MixChannel Party』は約30名の人気ライバーが集結し、約10日間に渡って開催されていた『MixChannel Award 2018』というイベントのラスト1時間半で、同じ会場から一斉配信するというもの。

ライバーたちはそれぞれ期間内で繰り返し配信を行ってきたのですが、中にはラスト1時間半を迎える前からすでに100万ポイント以上の投げ銭を集めているライバーも。投げ銭は1ポイントが約1.2円相当とのことなので、約10日間で100万円を超える投げ銭を集めているというわけです。どんな配信をすればそんなに投げ銭が集められるのでしょうか……。

いよいよイベント開催時刻となり、司会のお笑いコンビ・ピーマンズスタンダードの二人が登場して声高にイベント開始の号令をかけると、会場に集結したライバーたちが一斉に配信をスタート!

……という流れになるのかと思いきや、会場に集結したライバーたちはすでにそれぞれがライブ配信中でピーマンズスタンダードに見向きもしません。これは切ない……。しかしイベントの開始時刻になったとはいえ、約10日間に渡る大会『MixChannel Award 2018』のラスト1時間半というタイミングでもあるのですから、少しでも投げ銭を集めて順位を上げたいというのがライバーの心理というもの。

ちなみにノミネートされたライバーには順位に応じた賞品が全員分用意されていて、しかもトップ3までに入れば海外旅行がもらえるという豪華な内容。これは少しでも上の順位にランクインしたいと考えるのは当然ですね。

会場ではスクリーンに大きくライバーたちの獲得ポイントがランキング形式で表示されているのですが、1位の南浦芽依さんと2位のみにまむさんが共に100万ポイントを超えながらも僅差。イベント中に何度も順位が入れ替わるデッドヒートとなりました。

こちらが開始時点で1位だった南浦さん。どんな内容の配信をしているのかと思ってよく見てみると、意外にも視聴者と純粋に会話を楽しんでいるという様子。しかし寄せられたコメントのほとんどに笑顔で返答し、投げ銭があるとしっかりと感謝の気持ちを伝えているようで、少し見ただけでも非常に好感を持てる感じです。

配信中の画面も同時にチェックしてみると、投げ銭ギフトが次から次へと贈られ続けていくのがわかります。これにずっとお礼したり、コメントに返答し続けるのって大変そう!

一方、こちらが開始時点で2位だったみにまむさん。照明などの機材も使わず、1台のスマホに向かって笑顔で話している様子は普通にかわいい女子ですし、「電話でもしているのかな?」という雰囲気なのですが……

アプリを見るとやはり投げ銭ギフトがどんどん贈られ続けています。ただ電話しているように見えるのに投げ銭を集め続けてるなんてすっごい……!

ちなみにこちらの画面に映っているリムジンのイラストは1000ポイント相当(約1200円)の投げ銭アイテム。次から次へと画面にリムジンがやって来ます。すごい世界だな、ここは……。すごすぎて「すごい」としか言えません。語彙力を失うすごさですよ……。

イベント終盤……数万レベルの投げ銭が飛び交い始める……!

もちろんトップ2人だけでなく、他のライバーたちも同様に配信を行い、視聴者から投げ銭を集め続けているわけです。時間が進むに連れて会場内は熱気に包まれてきました。

そしていよいよ『MixChannel Award 2018』の終了5分前。この時点でのランキングを見てみると……

イベント開始時点で2位だったみにまむさんが1位に浮上し、このまま逃げ切ることができるか、という状況になっていました。すごいのはトップ2人が共にイベント開始から1時間半に満たない時間で約30万ものポイントを積み上げていること。3位のkyoyaさんも100万ポイントの大台に乗ってきてますし、他のライバーさんもしっかり数字を上乗せしています。このわずかな時間でいったいいくらの投げ銭が動いているのでしょうか……。

しかし、これはまだまだ序の口でした。ラスト5分を切ったところでさらに大きな動きがあったのです。

2位だった南浦さんの画面に巨大なシャンパンタワーの投げ銭ギフトが登場! 見るからに高額そうですが、こちらはなんとびっくり7万ポイント……!! 7万ポイントってことは約8万4千円相当!!

8万4千円分の買い物なら商品が手元に残りますし、スマホゲームの課金アイテムなら形には残らなくてもゲームを有利に進められるメリットがあります。しかし投げ銭は贈ったところで何が残るというものではありません。それなのに、ライバーを喜ばせるために、大会で勝たせるためにポーンと7万ポイントの投げ銭をできる視聴者っていったいどんな人なのでしょうか……。

南浦さんは目に涙を浮かべて視聴者に感謝を伝えます。なんだか感動的な光景です。僕にはとても7万ポイントの投げ銭なんてできませんが、この光景を見るために高額な投げ銭をする人もいるのでしょう。

ところがシャンパンタワーは南浦さんだけでなく、みにまむさんにも同じ投げ銭ギフトが贈られ、最後の1秒まで何が起こるかわからない熾烈な戦いとなりました……。

劇的な逆転優勝! 1時間半で40万以上の投げ銭をゲット

激しすぎるデッドヒートのまま大会は終了時間となり、イベントはそのまま表彰式へと突入。優勝したのは最後に逆転に成功した南浦さんで、獲得ポイントは約151万ポイント。なんとイベント開始から1時間半の間で約41万ポイントも投げ銭を集めたことになります。1ポイント1.2円で計算すると約50万円……。自分が1時間半かけて仕事をしたらいくら稼げるだろう、と考えるとちょっぴり悲しくなってきてしまいます。

最後逆転されてしまったみにまむさんは2位という結果でしたが、イベント中に稼いだ投げ銭はなんと約45万ポイント。1位の南浦さんよりも多く集めていました。つまり上位2人だけで100万円を超える投げ銭を集めたのですな。短時間でこんなに投げ銭が贈られるものだとは思いもしなかったので、『MixChannel』の世界にただただびっくりです。

こうして幕を閉じた『MixChannel Award 2018』ですが、『MixChannel』でのライブ配信には動画編集の技術は必要なく、スマホ1台あれば誰でも始められるというのは夢があっていいなあと感じました。

今回参加したライバーの中にはなんと現役中学生もいましたし、優勝した南浦さんも配信を始めたのは今年に入ってからとのこと。アプリをインストールして、なんとなく配信を始めてみたら、いつの間にか人気ライバーになった、なんていうことも起こり得るのです。

人気ライバーにどんどん投げ銭が贈られていく様子を見ているだけでも非日常感があって楽しかったですし、興味のある方はまず視聴者として『MixChannel』の世界に触れてみると楽しいかもしれません。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ノジーマ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』