松本人志さん「来年も引き続きダウンタウンの酷いパワハラにお付き合い下さい」ツイートが話題に

12月30日、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さんが『Twitter』にて

愛する後輩の皆様へ。

昨年もお伝えしましたが 明けましておめでとうとメールは大丈夫です。

今年もいろいろありがとうございました。来年も引き続きダウンタウンの酷いパワハラにお付き合い下さい(笑)
良いお年を〜。

とツイートを行った。昨年2017年も同じ12月30日に

愛する後輩の皆様へ。

来年より 明けましておめでとうございますメールは大丈夫です。
てか いりません てか いっぱい返すのがめんどくさいんじゃ〜
ア〜ホ〜。

良いお年をお迎えください。

と、「明けましておめでとうメール」は不要とツイートしていた松本さん。話題となり、翌31日には約20万の「いいね!」を集めていた。

「今年もいっぱい笑わしてください!!」
「ずっとダウンタウンさんに笑わせてもらってます! 批判とか気にせず来年も頑張ってください!」
「松本さん、今年も沢山の笑いをありがとうございました! 明日の大晦日がむっちゃ楽しみです! 笑いながらと2018を締めたいと思います! 」

と、大晦日は毎年恒例となった「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」のスペシャル番組に対して期待する返信も多数。
また、

「ちゃんとダウンタウンと入れる所が ホントコンビ愛を感じる」

という返信もあり、こちらも多くの「いいね!」を集めていた次第である。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)