大みそかの後楽園ホールでジェットストリームアタック! DDT“年越しプロレス”の黒い三連星が話題に

『NHK紅白歌合戦』『ガキの使い』などのテレビ番組が注目を集める大みそかですが、格闘技ファンにとっても注目の番組が多く放送されます。2018年はTBS系列でボクシング世界タイトルマッチが、フジテレビ系列で『RIZIN.14』が放送され、どちらのチャンネルを見るか悩んだ方も多かったのでは。

大みそかの後楽園ホールがアツかった!! ガンダムの「黒い三連星」が登場

そんななか地上波でのテレビ中継こそなかったものの、大みそかの後楽園ホールで開催されたプロレスのイベント『年越しプロレス2018〜年忘れ!シャッフル・タッグトーナメント〜』に、あの機動戦士ガンダムに登場するジオン軍のエースパイロットチーム「黒い三連星」が登場し、話題となっています。

2018年ありがとうございました!最後の最後に後楽園でデタラメできて良かったです(笑)。鈴木選手、宇藤選手、感謝します!2019年は更に面白いモノを提供したいですね。そして常にアッ!と言わせるサプライズも仕掛けたい。ご期待ください!良いお年を!#ddtpro#bjw#年越しプロレス#黒い三連星 pic.twitter.com/hKcbLOFatA— 高木三四郎 SanshiroTakagi (@t346fire) 2018年12月31日

高木三四郎 SanshiroTakagi @t346fire
2018年ありがとうございました!最後の最後に後楽園でデタラメできて良かったです(笑)。鈴木選手、宇藤選手、感謝します!

2019年は更に面白いモノを提供したいですね。そして常にアッ!と言わせるサプライズも仕掛けたい。ご期待ください!

良いお年を!#ddtpro#bjw#年越しプロレス#黒い三連星

黒い三連星に扮したのは高木三四郎選手、宇藤純久選手、鈴木秀樹選手の3名。この日のイベントの第6試合は事前に「スーパー闘魂三銃士 vs 黒い三連星」とアナウンスされてはいたのですが、まさか裸体にペインティングを施した3体のドムとしてリングに上がるとは誰が想像したでしょうか。

迫撃!トリプル・ドム君は、年を越すことができるか?#年越しプロレス#黒い三連星 pic.twitter.com/X9lx3iUwhG— Yoshihisa Uto (@BJWUTO) 2018年12月31日

Yoshihisa Uto @BJWUTO
迫撃!トリプル・ドム
君は、年を越すことができるか?#年越しプロレス#黒い三連星

明けましておめでとうございます。
年越しプロレス終了。#黒い三連星

完成度の高さに開場は大盛り上がり!

リアルタイムで黒い三連星の勇姿を見ることができた観客は大盛り上がり。『Twitter』に興奮のツイートを行う人が続出しました。

この完成度! #黒い三連星 #年越しプロレス

ジェットストリームアタック#年越しプロレス #黒い三連星

黒い三連星おもろ過ぎたwww

年末のプロレスで黒い三連星やるという情報は聞いていたのですが、こんなに仕上げてくると思っていなくて居間で笑い転げてしまった〉RT

これは逆に地上波での中継がなかったからこそ実現できた圧巻のパフォーマンスといえるのかもしれませんね。

仕掛け人の高木三四郎選手は『Twitter』で「2019年は更に面白いモノを提供したいですね。そして常にアッ!と言わせるサプライズも仕掛けたい。」とツイートしているだけに、今年はさらなるパフォーマンスに期待してもいいのかも? 

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ピータン) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』