青汁王子こと三崎優太さんがナレーター太田真一郎さんより直々のレッスン!「RIZIN」のリングアナにチャレンジ

3月21日、格闘技イベント「BreakingDown」で久保田覚さんと対戦した青汁王子こと三崎優太さん。2対1の判定で敗れたものの、鼻と眼窩底を骨折するほどの真剣勝負を行い称賛を受けていた。

4月15日、三崎さんは自身のYouTubeチャンネルに

RIZINに呼び出され、とんでもないことが決まりました!
https://www.youtube.com/watch?v=2FBFKJ59VF0[リンク]
という動画を投稿。「BreakingDown」での全力ファイトが認められたこともあり、なんと「RIZIN」の榊原信行CEOからリングアナのオファーを受けるに至った。

そして、翌16日には


RIZINのリングアナデビューが決まったので、プロの洗礼を受けてきました
https://www.youtube.com/watch?v=tlEDyHFbXeg[リンク]

という動画にて、「PRIDE」や「RIZIN」のリングアナとしておなじみのナレーター・太田真一郎さんから直々にレッスンを受ける様子を投稿していた。多分に青二プロダクションの養成所である青二塾と思しき場所で、真剣にレッスンを受ける三崎さん。先の動画とあわせて、いずれも反響を呼び多くのコメントが寄せられていたようだ。

そして、翌17日には実際に「RIZIN」のリングにて牛久絢太郎選手と斎藤裕選手の試合のリングアナをつとめる。太田さんによるレッスンの成果があったのか、SNSでの反応やネットの記事ではいずれも好評だったようである。

※画像は『YouTube』より

関連記事(外部サイト)