今年デビュー30周年のTHE YELLOW MONKEY 選りすぐりの30曲のリリック・フライヤーを全国で配布中

今年、THE YELLOW MONKEYのデビュー30周年を祝うべく、記念作品が続々とリリースされる。第一弾は4月14日(木)に日本コロムビアよりリリースされた『THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE(夜行性のかたつむり達とプラスチックのブギー)』。第二弾は5月11日(水)に『SPRING TOUR “NAKED”』がアリオラジャパンからリリース、第三弾は7月20日(水)に『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 -GRATEFUL SPOONFUL- Complete Box』がワーナーミュージック・ジャパンよりリリースされることが発表されており、3作品のトリプル購入者特典も先日発表になった。

[Teaser] THE YELLOW MONKEY SPRING TOUR “NAKED” Completed set list「BLASTED VOLUME!……BE READY」(YouTube)
https://youtu.be/g2GPud6PSjI

また、1月8日よりサブスクリプション・ベストアルバム『30Years 30Hits』も配信を開始している。今年の5月21日がデビュー記念日となるTHE YELLOW MONKEYの、デビューから現在に至るまでにシングルカットされた楽曲や、今までにリリースした9枚のオリジナルアルバムの人気曲やライブの定番曲を集めた“THE YELLOW MONKEYの選りすぐりの30曲”が凝縮されている。Apple Musicなど高音質再生に対応している一部の配信サービスではハイレゾ音源でも楽しむことができる。

その『30Years 30Hits』に収録されている30曲のリリック・フライヤーの配布が開始され、順次全国のCDショップ(タワーレコード、HMV、SHIBUYA TSUTAYA、TSUTAYA EBISUBASHI、蔦屋書店熊本三年坂)、ライブハウス、カラオケルーム(ビッグエコー)、映画館(TOHOシネマズ)などに設置されている。
注意 ※各店舗へのお問い合わせはお控えください ※無くなり次第終了となります

このフライヤーには裏面に1枚に1曲ずつ歌詞が掲載されており、表面には全30種の絵柄が施されている。本デザインは、吉良進太郎氏が担当。アナログな印刷の雰囲気とストレートな歌詞を混在させ、バンドの持つ無骨なヤンチャさとドリーミーでセクシーなイメージを形にしたという。

表面の全30種の絵柄を並べて繋ぎ合わせると、1つのメンバーイラストビジュアルが完成するという嬉しい仕掛けもあるので、このフライヤーを手に取った方は、歌詞カード感覚で、楽曲と合わせて楽しみたい。

また、Twitterでハッシュタグ「#TYM30Yearsフライヤー」を付けて、フライヤー実物の写真、もしくはワーナーミュージック・ジャパンTwitter(@warnermusic_jp )にて掲載のフライヤー画像をツイートした方の中から抽選で、100名様に、リリック・フライヤー30種コンプリートセットをプレゼントするキャンペーンも行われるのでチェックして頂きたい。

キャンペーン情報

「#TYM30Yearsフライヤー」Twitterキャンペーン
・概要:Twitterでハッシュタグ「#TYM30Yearsフライヤー」を付けて、フライヤー実物の写真、もしくはワーナーミュージック・ジャパンTwitter(@warnermusic_jp )にて掲載のフライヤー画像をツイートしたユーザーの中から抽選で100名に、リリック・フライヤー30種コンプリートセットをプレゼント。
・応募期間:2022年4月18日(月)〜2022年8月31日(水)
・注意事項:
※キャンペーン応募の際は必ずワーナーミュージック・ジャパンTwitter(@warnermusic_jp )をフォローしてください。なお、当選の発表はDMの送付に代えさせていただきます。外部アカウントからダイレクトメッセージを送信できるように設定をお願い致します。
※ご当選者様のみへのご連絡となります。抽選結果についてのお問い合わせにはお答えできかねます。予めご了承ください。
※投稿は公開設定で残しておくようお願い致します。
※プレゼントの発送はご応募頂いたお客様ご自身の住所のみ、かつ国内に限ります。
※詳細はワーナーミュージック・ジャパンWEBサイトにてご確認ください。

https://wmg.jp/theyellowmonkey/news/87545/

(執筆者: gallagherbros)