DQ12について堀井さんが言及! ドラクエの日にメッセージを発表

ゲームデザイナーでありシナリオライターでもある堀井雄二さん(68歳)が、ドラゴンクエストの日である2022年5月27日に、YouTubeにてメッセージを発表。そこで最新作『ドラゴンクエスト12』(DQXII)に関して言及し、大きな注目を集めつつある。

ファミリーコンピューター専用カセット『ドラゴンクエスト』が発売されたのは、1986年5月27日のこと。2022年現在から数えて36年前に誕生したわけだ。そして2022年はオンラインゲーム『ドラゴンクエストX』が発売されて10年めの年。まさにドラゴンクエストシリーズにとってアニバーサリーな年といえる。

そんなドラゴンクエストの日である2022年5月27日、堀井雄二さんがスクウェア・エニックス公式YouTubeチャンネルに登場。ドラゴンクエストの日を祝うと同時に、最新作DQ12に関して「ドラゴンクエストXIIも頑張って作っている」とコメント。ファンが心を躍らせる報告がなされた。

ちなみに、堀井雄二さんが動画の収録を行ったのは、兵庫県淡路市にあるドラゴンクエストの聖地『ドラゴンクエストアイランド』。ドラクエ好き、スクエニ好き、ゲーム好き、そして堀井雄二ファンであれば行っておきたいフィールドだ。



※冒頭画像はスクウェア・エニックス公式YouTubeチャンネルより

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)