キャメロン・ディアスがNetflix映画『Back In Action』で俳優業復帰 「マジっすか」「どうやって彼女を説得したんだろう?」

6月30日、Netflixが映画『Back In Action(原題)』を発表しました。ジェイミー・フォックスさんとキャメロン・ディアスさんのキャスティングも発表され、2018年に俳優業を引退したディアスさんが復帰することも明らかとなりました。

https://twitter.com/iamjamiefoxx/status/1542190656386236416

フォックスさんがこの件に関して投稿したツイートです。今年の2月に引退を表明したものの3月には引退を撤回したNFLのトム・ブレイディ選手から、ディアスさんへのアドバイスを含む会話の音声が公開されています。

『ベイウォッチ』『モンスター上司』『泥棒は幸せのはじまり』などを手掛けたセス・ゴードンさんが本作の監督・脚本・プロデューサーを務めます。

この発表を耳にした人たちからは次のような声が寄せられています。

・マーケティングとしてはいい戦略・どうやって彼女を説得したんだろう?・キャメロン・ディアスのカムバック・『エニイ・ギブン・サンデー』の続編?・リック・モラニスも復帰しないかな・2000年代の俳優が復活するってよ・マジっすか・Netflixはマーケティングより映画そのものにもっとお金をかけるべき・楽しみです・いい作品になればいいけど・すでに2020年代ですが・この2人は『ANNIE/アニー』でも共演してたよね

※画像とソース:https://about.netflix.com/en/news/jamie-foxx-and-cameron-diaz-to-star-in-new-film-back-in-action-for-netflixhttps://www.netflix.com/tudum/articles/cameron-diaz-new-netflix-movie-jamie-foxx

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)