イギリスとスペインで離れ離れになってしまったAirPods 「彼の気持ちがよくわかるよ」「遠距離恋愛みたいだな」

AirPodsを紛失した際、「探す」というアプリを使えばAirPodsの現在地をマップで確認することができます。

https://twitter.com/ellx_tt/status/1541756551299465218

イギリスのあるユーザーが紛失したAirPodsの現在地を確認したところ、イギリスとスペインで離れ離れになっていました。

このツイートを投稿したイギリス人男性は、プリマヴェーラ・サウンドという音楽フェスティバルに行くためスペインのバルセロナを訪れたということです。

AirPodsの紛失経験がある人は多いようで、同じような証拠写真の投稿が相次いでいます。

https://twitter.com/joshy_washey/status/1542001699430305857

https://twitter.com/elpincus/status/1542018138388107264

https://twitter.com/aa_ngtono/status/1542025304696168448

SNSには次のような声が集まっています。

・遠距離恋愛みたいだな・サンフランシスコで盗まれたAirPodsを探してみたら現在地がベトナムだったよ・小さいからなあ・経験した人は多いと思うわよ・彼の気持ちがよくわかるよ・スペインが左のAirPodsを持ってたのか・ヨーロッパだからそんなに遠くないでしょ、12マイルくらい?・片方のAirPodsが見つからなくて探したら大西洋のど真ん中にあることがわかりました・旅行先のバルセロナで片方失くしたことに気付かないままイギリスに帰国したってこと?・取り戻しにまたスペイン行くの?・(アメリカの)東海岸に住んでる人が西海岸に遊びに行った時に失くしたら最悪だぞ。オレのことだけど・AirPodsを失くす可能性はかなり高いってことね

なお、投稿主のイギリス人男性は新しいAirPodsを購入する予定だそうです。

※画像:Twitterより引用https://twitter.com/ellx_tt/status/1541756551299465218

※ソース:https://www.newsweek.com/internet-howling-man-leaves-single-airpod-spain-1720237

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)