ゆりやんレトリィバァがNetflixドラマ『極悪女王』で主演 →米メディアによる肩書きは「人気の日本人コメディアン」と「アメリカズ・ゴット・タレント出場者」

6月30日、Netflixは80年代に大人気だった女子プロレスラー、ダンプ松本さんの人生を描いたオリジナルドラマシリーズ『極悪女王』を発表しました。

https://twitter.com/NetflixJP/status/1542251568317157376

また、ゆりやんレトリィバァさんが主演のダンプ松本役を演じることも明らかとなりました。

https://twitter.com/DEADLINE/status/1542252963514572800

このニュースを独占という形で英語発信したのが、アメリカのエンタメ系ニュースサイトDeadlineです。

なじみのない外国人をメディアが紹介する時にはわかりやすい“肩書”をつけることが多いのですが、Deadlineが彼女につけた肩書きは「人気の日本人コメディアン」と「アメリカズ・ゴット・タレント出場者」というものでした。

この肩書きをつけることで、「アメリカでも人気がある“日本人女子プロレスラー”を題材にした“Netflixオリジナルドラマ”で、主役を演じるのがアメリカの人気オーディション番組“アメリカズ・ゴット・タレント”に出演経験のある“人気の日本人コメディアン”」というメッセージをアメリカ人に届けています。

Is This The STRANGEST Dance Audition Ever On America’s Got Talent 2019? | Got Talent Global(YouTube)https://youtu.be/75JaWMseoi8

Deadlineの独占記事を読んで興味を持ったアメリカ人が“Yuriyan Retriever(ゆりやんレトリィバァ)”と“America’s Got Talent’ Contestant(アメリカズ・ゴット・タレント出場者)”というキーワードで動画検索すると、最初にヒットする動画はこちらとなります。

『極悪女王』は海外でも『The Queen of Villains』というタイトルで2023年に配信される予定です。

※ソース:https://about.netflix.com/en/news/japanese-series-the-queen-of-villains-main-cast-announcementhttps://deadline.com/2022/06/netflix-the-queen-of-villains-yuriyan-retriever-1235054152/

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)