モデルのファッションよりも馬の糞に目がいってしまうファッションショー 「そもそもなんで馬がいるの?」「ニオイもショーの一部なんです」

モデルのファッションよりも馬の糞に目がいってしまうファッションショーがちょっとした注目を集めています。

https://twitter.com/clairelizzie/status/1541091551308156929

注目を集めたのは、6月25日にフランスのファッションブランド、カサブランカが開催したファッションショーです。

Futuro Optimisto – Printemps-?t? 2023 Runway Show(YouTube)https://youtu.be/X2ReVso_k4Q

馬の放牧場をイメージした柵をバックにモデルたちが闊歩していく様子はYouTubeでもライブ配信されました。

SNSには次のような声が集まっています。

・ファッションショーで使用する馬の糞としては適切な量かもね・そもそもなんで馬がいるの?・古典的失敗・ニオイもショーの一部なんです・ちょっと少なめ・どの写真にも写り込んでるし・臭くないのかな・清掃係が必要だったな・馬の糞が流行の最先端というわけ?・完璧な量のうんちじゃない・モデルたちが真っ直ぐ前を見ているのは匂いのせい?・ファッションとは意味不明なもの・美的だよ・文字通りクソみたいなショーだな

※画像:YouTubeより引用https://www.youtube.com/watch?v=X2ReVso_k4Q

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)