『ストレンジャー・シングス』に登場するサーファーボーイピザに電話してみると……

Netflixの大ヒットシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4でバイヤーズ家がカリフォルニア州に引っ越した後、長男のジョナサンと仲良くなったのがサーファーボーイピザで働くアーガイルです。

#StrangerThings said we’re putting PINEAPPLE on PIZZA loud and proud(YouTube)https://youtu.be/6GomFdngvHg

アーガイルが運転するサーファーボーイピザのデリバリートラックにペイントされた電話番号に実際に電話してみると、アーガイルが応答するとアメリカで話題になっています。

Call 805-45-pizza, you can thank me later pic.twitter.com/k6a0oHJ3DO— Jessica West (@jessfussnecker) July 5, 2022

https://twitter.com/jessfussnecker/status/1544324503047643136

「805-45-pizzaに電話してみて。お礼は後でいいから」

https://twitter.com/JJ_Jo_/status/1544543325281206273

実際の音声がこちらとなります。決め台詞の「Try before you deny, bro.(否定する前に試してみなよ)」も入っています。

https://twitter.com/GeekVibesNation/status/1546218491015057408

サーファーボーイピザ以外にも、ニーナ計画など全部で4つの電話番号が実際に利用可能なようです。

SNSには次のような声が数多く寄せられています。

・いいね・面白い仕掛けだ・マジネタなんだね・最高にクールなイースター・エッグ・ニヤニヤしちゃう・ファンなら電話して後悔はしないと思うよ・アーガイルの対応がめっちゃ面白かった・アラスカまで配達してくれるかな・こういう小ネタも楽しいんだよな・アーガイルが主役のミニシリーズがあってもいいくらい

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)