Netflixの韓国ドラマがベースのアクションRPG『Kingdom: The Blood』発表 「なんかSEKIROっぽい」「Ghost of Korea」

7月11日、韓国のACTION SQUAREがNetflixのドラマをベースにしたアクションRPG『Kingdom: The Blood』を発表しました。対応プラットフォームはPC及びモバイルで、リリース時期は追って発表するとのことです。

https://twitter.com/KingdomTheBlood/status/1546526285798600705

Kingdom: The Blood – Gameplay Trailer | Work in Progress(YouTube) https://youtu.be/Jq_HBp3ng3U

ゲームプレイ動画も公開されています。プレイヤーはストーリーモード、コンクエストモード、マルチボスバトル、PvPなどが楽しめるということです。

『キングダム』シーズン2 予告編 – Netflix(YouTube) https://youtu.be/Pr88m59s49E

原作の『キングダム』は16世紀の韓国を舞台にした“時代劇×ゾンビ”ドラマシリーズです。

SNSには英語や韓国語で次のような声が寄せられています。

・Xbox向けにはリリースしないの? ・プレイ動画を観た限りではよさげ ・原作の残虐シーンも再現するのかな ・楽しみだね ・グラフィックが古臭い ・このクォリティでリリースしたらSteamのレビューが荒れそう ・ゾンビ×サムライゲーム? ・なんかSEKIROっぽい ・中国産モバイルゲームのようなチープ感 ・「対応プラットフォームがPCとモバイル」じゃパスだな ・韓国版SEKIRO ・なぜモバイル対応? ・(Ghost of Tsushimaではなく)Ghost of Korea

※画像:YouTubeより引用 https://www.youtube.com/watch?v=Jq_HBp3ng3U

※ソース: https://www.gamespress.com/en-US/NEW-TRAILER-REVEALED-FOR-ZOMBIE-ACTION-RPG-KINGDOM-THE-BLOOD

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?