アメリカで大人気の単語当てゲーム『Wordle』にインスパイアされたボードゲーム「Wordle:The Party Game」

7月14日、ハズブロとニューヨーク・タイムズ・ゲームズは、アメリカで大人気の単語当てゲーム『Wordle』にインスパイアされたボードゲーム「Wordle:The Party Game」を発表しました。

https://twitter.com/HasbroPulse/status/1547626980027166721

2〜4人用の「Wordle:The Party Game」は北米向けに10月発売で、価格は19.99ドル(約2800円)となっています。現在、Amazonなどで予約注文を受付中。

https://twitter.com/HasbroPulse/status/1547627548971896832

ホストがお題となる5文字の単語を決定し、プレイヤーは6回以内にお題を当てるのが基本的な遊び方となっています。

オリジナルの『Wordle』と異なる点は、プレイヤー同士で競争するという点です。お題を当てるまでの試行回数が少ないプレイヤーが勝利となります。(例:4回目でお題を当てたプレイヤーと2回目で当てたプレイヤーでは後者の勝ち)

プレイヤーは専用のボードとマーカーを使用することで何度でも楽しむことができます。また、クラシック、高速、時限、チームの4通りのプレイモードが用意されています。

「Wordle:The Party Game」公式サイトhttps://www.wordlethepartygame.com/[リンク]

※画像:https://www.wordlethepartygame.com/

※ソース:https://www.businesswire.com/news/home/20220714005705/en/Hasbro-and-New-York-Times-Games-Are-Bringing-Wordle-to-Life-in-a-New-Board-Game

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)