金曜ロードショーで「天空の城ラピュタ」放送 「バルス!」祭りにTwitterJapan公式「ふぅw 今回も耐えられた」 ジブリ公式「OK」

8月12日、日本テレビの「金曜ロードショー」にてアニメ「天空の城ラピュタ」が放送された。言わずと知れた宮崎駿監督の名作。終盤に主人公のパズーとシータが唱える滅びの呪文「バルス!」を放送と同じタイミングでツイートする「バルス祭り」がおなじみで、かつて『Twitter』での世界新記録を達成したことでも知られる。

参考記事:1秒間に14万3199ツイート!バルス祭りで『Twitter』の世界新記録達成 『ニコ動』は処理落ち 『Yahoo!』もバルスhttps://getnews.jp/archives/392034[リンク]

今回も、さまざまな方々が『Twitter』での実況に参加し、「天空の城ラピュタ」をはじめ関連ワードが次々とランクイン。「バルス」は放送で唱えられるタイミングの前からトレンド入りしていたようである。ノーカットで通常より時間を延長して放送され、23時20分すぎに「バルス!」が発せられる。

23時30分、TwitterJapanの公式アカウントは

ふぅw 今回も耐えられた

と、雲の絵文字を添えてツイート、

ということで、明日の朝ごはんは目玉焼きパンにします

と続けていた。

1時間ほど後、スタジオジブリの公式アカウントは先のツイートを引用し、シータが袖をまくった画像に「OK」との文字が大きく描いてある画像をアップしていた。

※画像は『Twitter』より

関連記事(外部サイト)