BitSummitで大賞受賞! 悪夢系アクションシューター『NeverAwake』Steam版配信日決定、PS5版リリースも

日本最大級のインディゲームイベント「BitSummit」で大賞を受賞したアクションシューター『NeverAwake』Steam版の発売日が9月28日に決定。価格は1980円が予定されている。

またPlayStation5版のリリースも正式決定。PlayStation5、PlayStation4、Nintendo Switch版の発売は2023年春、価格は未定となっている。

https://youtu.be/N0HD3hnqmMU

美しくも禍々しいグラフィックとオリジナリティあふれるゲームルールが特徴の悪夢系アクションシューター

『NeverAwake』は、「悪夢系」というコンセプトを持ったアクションシューター。

敵として登場するのは、少女が嫌いな野菜や歯医者など誰しもが一度は嫌な思いをしたモノや生物がモンスター化した存在。手書きによるグラフィックを、美麗なアニメーションで演出。美しくも禍々しい、まさに「悪夢」のような独特な世界観を演出している。

開発したのは、『VRITRA HEXA』など、コアなシューターが納得するクオリティーをひたすら追求してきた株式会社ネオトロ。しかし今作では、より幅広い層にプレイしてもらうことを意図したという。ビギナーでも楽しめるための仕組みとして、ショップでの装備カスタマイズや、強化状態でのリトライ、オートエイム機能のオンオフなどを用意。

その一方で、ガチシューター向けのやり込み要素も多数搭載しているという。実際、ステージ数は80以上、数十体のボス、そしてマルチエンディングと盛り沢山のボリュームが用意されているようだ。

NeverAwake | Neotro Inc.: https://neverawake.neotro.jp/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?