悲報『異世界おじさん』アニメ放送一時休止 / 少なくとも9月はすべて再放送

人気アニメーション作品『異世界おじさん』の第8話以降の放送が一時休止となり、少なくとも2022年9月の放送はすべて再放送となることが判明した。これはアニメ『異世界おじさん』の公式Twitterが発表した情報により判明したもので、多くの人たちが衝撃を受けている。

セガが大好きな少年が異世界に転生

アニメ『異世界おじさん』は、ゲームメーカーのセガが大好きな少年が異世界に転生し、17年ぶりにおじさんとなって現世に戻ってきた物語。主にメガドライブやセガサターンのゲームのテクニックやポリシーを駆使して異世界を渡り歩き、生き抜いてきたおじさん。

同情と応援の声も多くスタッフの健康を気遣う声

そんなおじさんの異世界ライフがどんなものだったのか、アニメでは「これからがよりおもしろくなるとろころ!」だっただけに、多くの人たちが落胆している。しかし、放送一時休止の理由は感染症であり、同情と応援の声も多く、スタッフの健康を気遣う声が出ている。

「【重要】新型コロナウィルス感染拡大の影響に伴う放送一時休止について 9月7日より放送予定の第8話から、放送を一時休止させていただきます。スタッフの健康・安全を第一に、制作を行ってまいります。何卒ご理解賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。#異世界おじさん」

『異世界おじさん』の世界観を頭に叩き込む良い機会

少なくとも9月はずっと新しいエピソードを観ることはできないが、じっくりと過去のエピソードを何度も何度もリピート再生して、『異世界おじさん』の世界観を頭に叩き込む良い機会かもしれない。

アニメスタッフの皆さんいつも楽しい作品を作ってくれてありがとう!

アニメよりもストーリーが先へと進んでいる、『異世界おじさん』の漫画を読むのもアリだろう。そもそも、アニメをより深く楽しむためには、漫画を読むべきであり、『異世界おじさん』の単行本をAmazonや書店で全巻入手するのもアリだ。アニメスタッフの皆さん、いつも楽しい作品を作ってくれてありがとう!

※画像はアニメ『異世界おじさん』公式Twitterより

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?