高橋名人が令和の世にキャラバン系シューティング復活を宣言!『スターガニアン』クラウドファンディング実施中

ファミコン世代には「16連射」でおなじみの高橋名人が、令和の世に新作シューティングゲームの製作を宣言し、クラウドファンディングを開始した。

製作タイトルの名前は『スターガニアン』。クラウドファンディングの目標金額として設定された100万円は、2022年9月6日現在すでに突破している状態だ。

令和の世に蘇るキャラバン系シューティング! 『スターガニアン』

高橋名人、シューティングゲーム……とくれば、ファミコン世代なら「夏のキャラバン」を連想せずにはいられないだろう。かつて高橋名人が在籍していたゲーム会社「ハドソン」が、自社のゲームを使って行っていたゲーム大会が「夏のキャラバン」。そして、この大会の種目となっていたのが、『スターソルジャー』に代表されるシューティングゲームだったのだ。

今回高橋名人が製作しようとしているシューティングゲームも、この「夏のキャラバン」の種目をイメージさせる内容。まず2D縦スクロールシューティングであり、「弾幕の回避」より「連射による破壊」にスポットを当てている。

https://youtu.be/J5aMLg3Cm24

次に、2分間のスコアアタックを競う「キャラバンモード」を搭載。「夏のキャラバン」では、2分間、あるいは5分間のタイムアタックでスコアを競うというスタイルだったのだ。だがその前に、そもそもモード名が「キャラバンモード」!

そして、タイトルである『スターガニアン』。

https://youtu.be/9vxWucZB2bU

「ガニアン」とはフランス語で「勝者」という意味とのこと。すなわち『スターガニアン』とは「星の勝者」。これまでの『スターフォース』『スターソルジャー』『スーパースターソルジャー』……などを継承しながらも、それらを越えていくという意気込みが伝わるタイトルだ。

最後にBGM! 今回は、メインテーマを過去のキャラバンシューティングを思い出すようなBGMで作曲しているという。YouTubeでその曲が聴けるので、キャラバン世代は是非聴いてみてほしい。

https://youtu.be/TjgnVFc_hc8

「夏のキャラバン」に参加したことのある筆者は、思わず胸が熱くなってしまった。

発売予定は2023年5月! 支援ではソフトがつかないことに注意

筆者のように胸が熱くなって「絶対支援するぜ!」と思った人は、支援する前にちょっと注意が必要だ。というのも、このクラウドファンディングでは返礼品にゲームソフトが用意されていない。

返礼品自体は様々なものが用意されているものの、ゲームソフトはクラウドファンディングとは別に購入するという形になっている。つまり、「ソフトが欲しいから買う」というより、純粋に開発を応援するかたちがとられているのだ。クラウドファンディングに支援する場合、支援ページで返礼品の内容もしっかり確認したほうがいいだろう。

なお、『スターガニアン』のゲームソフトは2023年5月に発売予定。対象プラットフォームはNintendo Switchが予定されている。

うぶごえ | 高橋名人監修!連打を楽しんでもらえるシューティングゲームを作りたい!: https://ubgoe.com/projects/249[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?