「足手まといになるらしいんで(笑)」 片岡愛之助、スーパーに行く際の夫婦の役割分担を明かす

歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが、10月7日(金)から放映を開始するJCBオリジナルシリーズの第2弾CM「利用通知」篇に出演。クールさとチャーミングな一面を併せ持つカッコいい大人の主人公を演じています。

愛之助さんが“デキる大人”を好演

スタイリッシュなバーを訪れ、カウンター席で楽しいひと時を過ごした愛之助さん。バーテンダーにJCBオリジナルシリーズを見せ、JCBのタッチ決済でスマートに会計を済ませます。

スポットライトを浴びながら、「使うたびに通知が届く」JCB オリジナルシリーズの安心感や魅力についてカメラ目線で語っていると、スマートフォンの画面には「妻」からの着信を知らせる通知が。

帰宅前の買い物を頼まれてしまった愛之助さんですが、スマートな姿勢はそのままに「買って帰ります」とおつかいを快諾。クールな振る舞いの中に優しさがにじむ、まさに“デキる大人”といった印象です。

JCBオリジナルシリーズ TVCM「利用通知」篇(YouTube) https://youtu.be/EVh5OPzKL7Q

普段はスーパーに行くと「ドキドキ」

普段の生活で実際に大根のおつかいを頼まれた際には、「あまりスーパーとか行ったことがないので、どのあたりに大根を売ってるのか、ちょっとドキドキしながら探すんですよね。非常に楽しいです。ワクワクして(笑)」という愛之助さん。

また、スーパーの買い物には夫婦で一緒に行くといい、「ボクは妻を現地まで運んで行って、クルマで待機してる役目。妻は買い物をするのが役目。出てきたところを迎えに行って、その荷物を持って一緒に詰め込んで帰るっていうのが定番なんです。そういう役割分担ですね、ウチは。(お店の中が)わからないのに行っても足手まといになるらしいんで(笑)」と意外な一面を明かしています。

なお、JCBオリジナルシリーズでは、2023年3月31日(金)までの期間中、ポイントアップ登録したショップで対象カードを利用すると、ポイントがいつもより多く還元されるキャンペーン「いつものあのお店で!JCB ポイントアップ祭2022-23」を実施中。

そんなポイントがお得に貯まるチャンスに、いま買いたいものを尋ねられた愛之助さんは、「あんまり物欲がないんですよね、実は。そんなに欲しいものもないので……コロナが収まったらJCBカードを使って旅行に行きたいと思っております。できたら海外旅行なんか行ってみたいですね~。夢です。(ポイントが)めちゃくちゃ貯まると思うんですよ。それもちょっと楽しみです」と願望を語っています。

JCB公式YouTubeチャンネルでは、そんな撮影の様子を映したメイキング映像やインタビュー映像に加え、WEB CM全4篇(「安心のスタンダード 一般カード」篇、「ゴールド」篇、「プラチナ」篇、「JCBのタッチ決済」篇)を同日より公開する予定です。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?