桃太郎電鉄の生みの親・さくまあきらさんが病院に入院

人気ゲーム『桃太郎伝説』シリーズや『桃太郎電鉄』シリーズの生みの親・さくまあきらさんが、東京慈恵会医科大学附属病院に入院したことが判明した。さくまあきらさんご自身の公式Twitterの書き込みによりわかったもの。

入院の原因は誤嚥とのこと

さくまあきらさんの書き込みによると、入院の原因は誤嚥(ごえん)だという。「しばらく缶詰です」とのことなので、入院は数日続くのかもしれない。さくまあきらさんに対し、複数の人たちが気にかけるコメントを投稿している。

<さくまあきらさんのTwitterコメント>

「ゆうべ、また誤嚥して慈恵医大に入院しました。看護師さんに「お久し振りです」と言われてしまいました。しばらく缶詰です。心配かけて申し訳ない!」

グルメにも詳しい人物

さくまあきらさんはグルメな人物としても知られており、Twitterには、日本各地のおいしい料理が掲載されている。ゲーム『桃太郎電鉄』にも飲食店の物件が多くあり、一部の物件は実在するお店がモデルになっているともいわれている。

感動と喜びを与えてくれているさくまあきらさん

ゲームを介して多くの人たちに感動と喜びを与えてくれているさくまあきらさん。これからも楽しいゲームとおいしいグルメで、私たちを楽しませてほしいと願うばかりだ。どうかご自愛ください。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?