ちがうこれじゃない 実写映画『ソニック・ザ・ムービー』のデザインにファンだけでなく生みの親からもブーイング

実写映画『ソニック・ザ・ムービー』に登場するソニックのデザインが、ブランディングを担当する代理店“Hamagami / Carroll, Inc.”のサイトに一時掲載されました(現在は削除済)。これを見逃さなかったインターネットユーザーによって画像が拡散され、ソニックファンからのブーイングが世界中で発生する事態となっています。

https://twitter.com/Wario64/status/1102705144456593408
「呪われた実写映画用のソニックのデザイン」

https://twitter.com/SmashSpecialist/status/1102749552573104134
「ソニックの映画用キャラデザインが流出。ありがとう、気に入らないよ」

https://twitter.com/LadyGT_DA/status/1102805469796610048
「ソニックの映画用デザインをさくっと編集してみたよ」

https://twitter.com/VasirrKhajiit/status/1102724948538343424
「どっちのほうがヒドイと思う?(ウィル・スミスの)ジーニーならいいね!、ソニックならリツイート」

こうしたブーイングは当然生みの親である中裕司さんの耳にも入ったようです。

https://twitter.com/nakayuji/status/1102929435907350529

ソニックの映画の画像が公式からではなくこれだけ出てくると、戦略的にリークしてるのだと思うのですが、良くない方向で話題になるとソニックのIPをきそんして行くことになるので良くないですよね。まあファンメイドの可能性もありますが、しかし手袋は付けて欲しいですね。素手が白いのは衝撃的です。

https://twitter.com/nakayuji/status/1102740522496651264

このソニックの全身ビジュアル見ると頭身とお腹の丸さって大事な気がします。もう少しバランス取れなかったのでしょうかねえ

ソニックの生みの親である中さんもショックを受けた模様。

世界中のソニックファンだけでなく、生みの親からも「ちがうこれじゃない」とダメ出しを食らったソニックのデザインですが、制作元のパラマウント・ピクチャーズがこのデザインを承認したか否かについては未確認です。いずれにせよ、こうしたブーイングを受けてデザインが修正・変更される可能性は高いかもしれないですね。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=dBnTQNwFnS4

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』