舞台『幽☆遊☆白書』好評につき福岡追加公演決定!大千秋楽ライブビューイングは非売品特典を配布

人気2.5次元舞台俳優をメインキャストに起用し舞台化のニュースが大きな話題となった舞台『幽☆遊☆白書』。チケット先行受付大好評につき、福岡公演の追加公演と、愛知大千穐楽公演のライブ・ビューイング実施が決定しました。

2017年にアニメ化25周年を迎えたこともあり、現在も様々な形でのメディアミックスが進行中の人気ジャンプ漫画『幽☆遊☆白書』。

舞台版では、浦飯幽助を崎山つばささん、桑原和真を郷本直也さん、蔵馬を鈴木拡樹さん、飛影を橋本祥平さん、コエンマを荒木宏文さんが演じます。

今回発表となった福岡追加公演は9月11日(水)14:00と9月13日(金)14:00の2公演。本日5月29日(水)18:00より各プレイガイドで先行受付を開始します。

また、9月22日(日)16:00愛知大千穐楽公演の模様を全国の映画館にてライブ・ビューイングにて配信。ライブ・ビューイング来場特典として、非売品特典の配布も予定! こちらも見逃せません。

舞台「幽☆遊☆白書」概要

<日程/会場>
■東京公演:2019年8月28日(水)~9月2日(月)/シアター1010
■大阪公演:2019年9月4日(水)~9月8日(日)/森ノ宮ピロティホール
■福岡公演:2019年9月10日(火)~9月13日(金)/ももちパレス
■愛知公演:2019年9月20日(金)~9月22日(日)/一宮市民会館
<キャスト>
浦飯幽助:崎山つばさ 桑原和真:郷本直也 蔵馬:鈴木拡樹 飛影:橋本祥平
雪村螢子:未来 浦飯温子:角島美緒 ぼたん:平田裕香 剛鬼:新田健太 幻海:エリザベス・マリー
コエンマ:荒木宏文
<スタッフ>
原作:冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
脚本・演出:御笠ノ忠次
主催:舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会

<本公演チケット情報>
プレミアムシート 10,800円(税込)(前方エリア/非売品グッズ付き)
一般席 8,500円(税込)
プレイガイド先行を5月29日(水)より開始いたします!
受付日時:2019年5月29日(水)18:00~6月9日(日)23:59

取り扱いプレイガイド
・チケットぴあ http://w.pia.jp/
・ローソンチケット http://l-tike.com/
・e+(イープラス) http://eplus.jp/
一般発売:2019年6月23日(日)10:00~

大千穐楽ライブ・ビューイング

日時:2019年9月22日(日)16:00公演
場所:全国の映画館
価格:3,800円(税込)非売品特典付き
上映会場やチケット発売スケジュールの詳細は後日発表いたしますので、公式HPとTwitterを随時ご確認ください。

(C)舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会
(C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年

関連記事:
舞台版『幽☆遊☆白書』コエンマ役・荒木宏文「俺、どうやんの!?」とコメント 原作ファンも「おしゃぶりしながら喋るの?」と疑問の声
https://getnews.jp/archives/2152484

崎山つばさ主演で『幽☆遊☆白書』舞台化!蔵馬:鈴木拡樹 飛影:橋本祥平 桑原:郷本直也ら全キャスト情報&キービジュアル一挙解禁
https://otajo.jp/78405

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』