本田圭佑さん「普通のことして感謝されて、日本の文化を誇らしくなった日」 空港のレストランでの逸話に反響

サッカー元日本代表・本田圭佑、食逃げ未遂も感謝される ダルビッシュ有もリツイート

記事まとめ

  • サッカー元日本代表・本田圭佑がTwitterで、空港で食い逃げ未遂をしていたことを告白
  • 本田が支払いに戻ると「日本人は神!」と感謝され、日本の文化を誇らしく思ったという
  • ダルビッシュ有も本田のツイートにリツイートするなど、反響を呼んでいる

本田圭佑さん「普通のことして感謝されて、日本の文化を誇らしくなった日」 空港のレストランでの逸話に反響

9月1日、サッカーの元日本代表・本田圭佑選手が『Twitter』にて

空港でラウンジが遠くてゲート近くのレストランで軽く食事して搭乗時刻になり、ゲートにて待機。しばらくして

あ!支払いせずに出てきてしまった!
支払いに戻ると店員が

「お前ら日本人は神や!」

普通のことして感謝されて、日本の文化を誇らしくなった日。

とツイートを行った。MLBのダルビッシュ有投手もリツイートするなど反響を呼び、

「日頃の何気ない行いて大事ですね。 本田さんのツイートにほのぼのさせて頂きました」
「時間を守る 約束を守る 道を譲る 困っている人がいたら助ける …日本には 当たり前のことを当たり前に出来る人がたくさんいますよね。日本はいい国なんだな…と改めて感じました」
「日本で外国から来た友人が財布を落として交番に届け出があり戻ってきて同じ台詞を言われた事があります 私が拾って届けた訳ではないけど大半の日本人はそれは普通という認識なので、日本の文化は同じく誇らしく思いました」

といったような返信が寄せられていた。一方で、

「裏への抜け出しに期待が持てます」

といったユーモアのある返信もあり、多くの「いいね!」を集めていたようだ。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』