アメフト界に究極のファンサービス登場 AT&Tスタジアムの「Pose with the Pros(プロ達と一緒にポーズを決めよう)」

NFLのアメフトチーム、ダラス・カウボーイズの本拠地、AT&TスタジアムにAR(拡張現実)を活用した新しいファンサービスが登場し、話題となっています。

「選手と一緒に記念撮影したい」という、スポーツファンなら誰しもが持っている思いを叶えたのが、AT&Tによるカウボーイズの選手達とのバーチャル記念撮影サービス「Pose with the Pros(プロ達と一緒にポーズを決めよう)」です。

これは、AT&Tスタジアムを米国内初の5G対応スタジアムへと変貌させるAT&Tのプロジェクトの一つ。カウボーイズファン達は、スター選手のエゼキエル・エリオット(ランニングバック)などと一緒に写真と撮ることができます。

https://twitter.com/ComplexSports/status/1171218528613126144
あるTwitterユーザーが、「Pose with the Pros」を使って記念撮影をする様子を動画で公開したところ、ファン達から数多くのコメントが寄せられています。

・これはヤバい
・今すぐ記念撮影したいわ
・この機械、1台いくらするんだろ
・ドジャー・スタジアムにも必要だ
・めっちゃええやん
・フォトショップなんかいらないね
・ファンは大事にしないとね
・次世代のプリクラ?
・スーパーにクールだ
・ピッツバーグもこれ導入しないと
・どういう黒魔術だよ
・技術の無駄使い!?
・カウボーイズが嫌いな理由がまた一つ増えた

日本でも、ヤフオク!ドーム、楽天生命パーク宮城、横浜スタジアムあたりで、同様のファンサービスがそのうちでてきそうですね。本命はヤフオク!ドームとみた。

※画像とソース:
https://about.att.com/story/2019/5g_at_att_stadium.html
https://twitter.com/ComplexSports/status/1171218528613126144

(執筆者: 6PAC)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』