“給食カレー中止”にインドカレー店がTwitterでアピール 「カレーに罪はない」

神戸市立東須磨小学校が、教員間暴行・暴言問題を巡る保護者説明会で、給食のカレーを一時中止することを発表。被害教員が無理やり激辛カレーを食べさせられている動画にショックを受けた児童たちへの配慮としたものの、ネット上ではこの対応に違和感を示す声が続出しています。
これを受け、一部地域のインドカレー店の公式Twitterでは「カレーに罪はない」とアピールする投稿が相次いでいました。

給食のカレーは許してあげてください pic.twitter.com/Gd2wMn1Qsd— エベレストダイニング沼津店 (@ever_d_numazu) October 17, 2019





今回Twitterで声を上げていたのは、静岡県沼津市の「エベレストダイニング 沼津店」、「印度屋キッチン・ダバ 下香貫店 (DHABA)」、「スワズ インドアジアンレストラン&バー」、茨城県ひたちなか市の「印度屋らんがる」などのインドカレー店。

一連のツイートを見たユーザーからは、

・日本式カレー給食の危機にインドカレーが参戦してくれる。カレーに国境はないんだなあ…

・ホンマです。カレーがかわいそうです。

・カレーは給食の楽しみのひとつ。なくなったら嫌だ。

といった共感の声が上がっていたほか、

・あぁーいまカップ麺にお湯注いだのに カレー食べたくなったやんけ!

・みてたらめっちゃお腹空いた…近所においしいインドカレー屋あればいいのに

・久しぶりに美味しいインドカレー食べたい

とカレー欲を刺激されている人も多く見受けられました。

※画像はTwitterより引用

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: しゃむ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』