嘘のような本当の話を教えて 「自殺を計画していた日にカジノで3万ドル勝った」

居酒屋でそこそこ盛り上がるネタに、“嘘のような本当の話”と“本当のような嘘の話”があるかと思います。どちらも面白かったりするのですが、やはり“嘘のような本当の話”には驚かされることが多いものです。SNS隆盛の昨今も、“嘘のような本当の話”は盛り上がるネタのようです。

https://twitter.com/adribbleofink/status/1213293516148707328
カナダ在住のライター、エイダン・モハーさんがTwitterに「嘘のような本当の話を教えて」という問いかけを投稿し、多くの反響が寄せられています。

https://twitter.com/HProtagonista/status/1213325066642980864
「ニューヨークでの3日目…タワー2棟が倒れました(おそらく9.11のこと)。ニューオーリンズ訪問3日目…ハリケーン・カトリーナが来ました。ネパール出発3日後…ホテルが反乱軍に爆撃されました」

https://twitter.com/laurakayeauthor/status/1214541898746122247
「最近入院したはずの隣人の女性が裏庭で歩いているのを見て、病状が良くなってよかったですねと声をかけました。すると、彼女はにっこりと微笑んでくれました。家の中に戻り、お隣さんが家に戻ってきたと母に伝えると、母にお隣さんは今朝病院で亡くなったと言われました」

https://twitter.com/flesh_harvester/status/1214693055124705280
「3年前、自殺を計画していた日にカジノで3万ドル勝った」

https://twitter.com/Sherm_to/status/1214359442998865925
「エゴサーチしたら自分と同姓同名の本があることを発見。“スティーブ・シャーマン、タイムトラベラー!”というタイトル。オンラインで購入して読んだけど、ひどいものだった。奇妙なのは、同じ時期に妻が“タイムトラベラーの妻”というタイトルの本を読んでいたこと」

https://twitter.com/freeloosedirt/status/1214624919826255872
「13日の金曜日に娘と一緒に自転車に乗っていると、前方で黒猫が動き回っていました。 娘が運が悪いとか言ってきたので、ただの迷信にすぎないと言おうとすると、ハチが口の中に飛び込んできて、喉の奥のほうを刺されました」

他にも数多くの“嘘のような本当の話”が寄せられていました。誰もが一つくらいは“嘘のような本当の話”のネタを持っているようです。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/adribbleofink/status/1213293516148707328

(執筆者: 6PAC)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』