縦読みで「東出大好き」 唐田えりかさん風インスタグラムのニセ画像も出回る

1月中旬、タレントのユッキーナこと木下優樹菜さんと、サッカーの日本代表・乾貴士選手とのSNS「縦読み不倫」疑惑でネット上は大いに盛り上がった。

参考記事:ユッキーナこと木下優樹菜さんとサッカー・乾貴士選手のSNS「縦読み不倫」疑惑まとめ
https://getnews.jp/archives/2368252[リンク]

1月22日に『文春オンライン』、翌23日に『週刊文春』が俳優の東出昌大さんと杏さんが別居と報じ、東出さんと唐田えりかさんの「未成年不倫」も報じられると、ネット上の話題の中心はコチラに移ったようである。

インスタグラムで唐田さんがいわゆる「匂わせ」をやっていたのではないかなど、さまざまな情報が飛び交う中、ユッキーナと乾選手のように「縦読み」でインスタグラムに「東出大好き」というメッセージつきの写真を投稿していた!? という疑惑の画像が出回る事態に。
あるTwitterのユーザーは

鳥肌たった皆さん縦読みして、、
※拾い画

と、「#唐田えりか」というタグをつけそのインスタグラムのキャプチャ画像をアップしていた(現在はアカウントごと削除)。

Twitterのサムネイル画像で確認できる範囲では、草間彌生さんの作品と思われるオブジェの写真に、

東京に帰ったら
出発する準備しないと!
大忙しだよ〜
好きでやってる仕事なんだけどね。

というキャプションがついているもの。縦読みすると「東出大好」となり、サムネイルでは見れない次の行の頭文字は「き」であり、「東出大好き」であろうと推察されるような画像。しかし、ユーザー名は本来のerika_karataでなくkarat”e”になっている。また、「いいね!」しているユーザーはmichaeltomiokaで「マイケル富岡」。
あげくの果てには、クリックして画像全部を見ると最後の「き」の行が「きんたま大きなきんたま」になっている。

一部騙された方もいるかもしれないが、なんとも秀逸な縦読みネタ画像ということで、デマと判明した後も拡散されているようである。

※画像は『Twitter』のグーグルキャッシュより

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)