「報告めいた電話はもらってて」 松本人志さんが宮迫博之さんの謝罪動画にコメント

2月2日放送の情報バラエティー番組「ワイドナショー」で先日YouTube上で昨年の闇営業問題に関する謝罪動画を配信した宮迫博之さんについて取り上げた。

「宮迫博之よりご報告 」
https://youtu.be/I1rD4q-BRMQ

1月28日、突如自らのYouTubeチャンネルを開設し謝罪動画を公開した宮迫さん。あらためて闇営業問題について謝罪しながらも今後の活動再開への意欲を語った様子に、視聴者からは賛否両論のコメントが寄せられている。

番組メインパーソナリティーの松本人志さんは、

「ちょこちょこ報告めいた電話はもらってて。でも“報告”で相談ではないので僕は『そうかそうか、そうなんや』っていうことぐらいしか。ましてや(明石家)さんまさんとこでお世話になるって言うてますし、俺がいま何を言える立場でもないので話を聞くしかないんですが。

ただちょっと今回のYouTubeに関しては『ちょっとどうなの?』とは久しぶりに言いましたよ。あと流すタイミングも。なんかロンブーの復帰会見の後がいいか前日がいいか悩んでるみたいなことも言われて。その二択の意味もよくわからないし『とにかくもうちょっとおとなしくしといたほうがいいんちゃうか』と久しぶりに言ったんですけどね。

でも結局『前日はないとしてもできるだけロンブーの後に流そうという感じで決まったんです』と。でも前日に出ちゃったんで、たぶん宮迫ひとりの考えじゃないんでしょうね。」

1月30日に相方の田村淳さんの付き添いのもと復帰会見を開いた田村亮さんとは対照的な対応をとった宮迫さん。はたして今回の松本さんの発言にどのような思いを抱いているだろうか。

※画像は「ワイドナショー」公式サイト(リンク)から引用しました

(執筆者: 中将タカノリ)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』