インコの”顔ハメアマビエ”で疫病を沈静化!→すぐに噛みちぎる姿にほっこり癒やされる(笑)

4月7日に7都府県を対象とした緊急事態宣言が発令されるなど、新型コロナウイルス終息に向けて重要な局面を迎えていますが、現在SNSを中心に注目を集めているのが疫病を沈静化させると言い伝えられている妖怪「アマビエ」です。

Instagramではタレントの研ナオコさんやカズレーザーさんがアマビエのコスプレを披露したり、Twitterでは「#アマビエチャレンジ」のハッシュタグが作られ、アマビエのイラストや粘土細工の写真がたくさん投稿されています。

インコのアマビエ姿がかわいすぎる!

そんななか、写真家の村東剛さんがTwitterに投稿したアマビエの写真が「かわいすぎる!」と注目を集めました。

なにをしたら一番よいかわからんが
とにかくコロナよ無くなれ!

#緊急事態宣言
#アマビエ
#amabie
#出てきたよ
#インコのおとちゃん
#インコのおとちゃんそれからこれから

村東さんが投稿したのはお手製の顔ハメにインコのおとちゃんが顔を突っ込み、アマビエに扮している姿。

小さな穴からひょっこりと顔を出して口を開けている姿はたまらなくキュートなのですが、なんと2枚目の写真では顔ハメをかじってボロボロにしてしまったあとのようすが収められていました。

疫病を沈静化させるアマビエをボロボロにしてしまうなんて不吉!……なのですが、破壊された顔ハメの横で胸を張っているおとちゃんの姿は、そんなことがどうでもよくなってしまうくらいかわいいですよね!

こちらの投稿には「愛らしいアマビエ」「えっへん!してるのも可愛いです」「こんな可愛いアマビエ様、初めてみました!」「素晴らしい写真ありがとうございました。元気出ました口を開けて目が笑っている笑顔」などと実にたくさんのコメントが寄せられました。なかには真似して挑戦してみたという方も!

アマビエを破壊してしまったインコのおとちゃんですが、たくさんの人の心をほっこりと癒やしたことは間違いないようですね。

※画像提供:村東剛さん(@photosgo)

(執筆者: ピータン)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』