こういう動物が本当に存在していたら怖いかも 異なる動物同士が合体して誕生した“ハイブリッド・アニマル”

以前、顔だけネコ化した動物の記事をお届けしましたが、今回は異なる動物同士が合体して誕生した“ハイブリッド・アニマル”をご紹介させていただきます。

もし色んな動物の顔だけがネコだったら
https://getnews.jp/archives/2465251

https://www.instagram.com/p/B96xP0DlAQ1/
サメ(シャーク)とハヤブサ(ファルコン)が合体した「シャルコン」。

https://www.instagram.com/p/B-rwj5rDnN_/
鳥(バード)とうさぎ(ラビット)で「ビビット」。

https://www.instagram.com/p/B6GH-KylEjf/
ダチョウ(オーストリッチ)とゴリラで「オーストリラ」。

https://www.instagram.com/p/B2Uc33TC1OG/
ペンギンとクマ(ベア)で「ペア」。

https://www.instagram.com/p/B9J1HwRFlA2/
サイとタコが合体して「ライノクトパス」。

「ペア」みたいに本当に存在してたらいいなと思える動物と、「オーストリラ」とか「ライノクトパス」とかちょっと怖い動物と結構2極化しちゃうものなんですね。

ハイブリッド・アニマルをもっと見てみたいという方は以下のリンクからどうぞ。ものすごいハイブリッド・アニマルがたくさん待っています。

GYYPORAMA
https://www.gyyporama.com/[リンク]

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/B9J1HwRFlA2/

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』